スマートフォンサイトはこちら

ようこそゲストさん!
ステキな会員特典がいっぱい

 

ようこそゲストさん!

 

メニュー

生後10ヶ月【赤ちゃんの発育・発達】

LINEで送る
ベビータウンポイントキャンペーン

身長・体重のめやす

男の子は身長が68.4〜77.4cm、体重は7.3〜10.6kgぐらいに。女の子は身長が66.5〜75.6cm、体重は6.9〜10.1kgぐらいになってきます。

「マンマ」「タッタッ」などの言葉が出始めます

赤ちゃんの口からいろいろな「言葉」が出るようになってきます。でも、まだ意味のある言葉ではなくて、さまざまな「音」の段階といっていいでしょう。唇を合わせると出る「マアマアマア」といった音や、舌を使った「チャッチャッ」とか「タッタッ」といった音ですが、だんだんと言葉になっていく大事な基礎といえます。
マンマ、バイバイ、ワンワンなど、簡単な言葉でどんどん赤ちゃんに話しかけてあげましょう。とくに何か動作をする時に一緒に話しかけてあげると、言葉の理解が進みます。たとえば、離乳食を食べる時に「マンマ食べようね」と話しかけると、「マンマ」と赤ちゃんも大人の口真似をします。赤ちゃんが「マンマ、マンマ」という時は、「マンマおいしいね」などと繰り返してあげます。

このころはまだ言葉の意味は理解できませんが、ママや周囲の大人の言葉に聞き耳をたてながら、赤ちゃんなりに言葉を蓄積している時期なのです。やがて、マンマは食べ物と理解できて、「マンマ」といいながら食卓の上の食べ物に手を出すようになってきます。

伝い歩きを始める子もいます

つかまり立ちがしっかりできるようになると、だんだんに伝い歩きをする赤ちゃんも出てきます。伝い歩きはしないものの、おなかをちょっとだけテーブルで支えて、もうすぐ一人で立てそうな様子を見せる赤ちゃんもいます。
この頃は、ハイハイする子、つかまり立ちをする子、伝い歩きをする子、そして少しの間なら一人で立っていられる子など、赤ちゃんの運動発達のレベルはさまざまです。それに、昨日できなかったことが今日はできたり、明日はさらに別のことに挑戦し始めるなど、赤ちゃんの発達には目を見張るものがあります。

  • ポイントキャンペーン実施中!
  • お子さまの月齢にあった育児情報早わかり!
  • ベビータウン13周年 ありがとうキャンペーン!
 

ベビータウンのサポート企業

特典いっぱい★会員になろう