スマートフォンサイトはこちら

ようこそゲストさん!
ステキな会員特典がいっぱい

 

ようこそゲストさん!

 

メニュー

Part1 乳児期に起こりやすい事故編

赤ちゃんの事故カレンダー

誤飲や転落、やけど……。想像しただけで怖い赤ちゃんの事故。
でも、どんな時にどんな事故が起こりやすいかを知って
細かく気配りしていると防げることが多いのです。

乳児期の事故 基礎知識

溺れてしまった時も、水から引き上げたあと、泣いたり体を動かすようなら大丈夫。寒がっている時はタオルや毛布で体をくるんで温めて!
転んで肩や腕、頭などを打った時は、水で冷たくしたタオルや保冷剤などで冷やしてあげましょう

昨日できなかったことも今日はできるから・・・赤ちゃんの事故は運動能力の発達と関係します

生後すぐは手足をパタパタ動かすだけの赤ちゃんも、生後3〜4ヵ月になると、近くのものに手を伸ばしたり、つかんだり、口に入れたりします。はいはい時代の赤ちゃんは床の落し物を見つける名人!つかまり立ちをするようになれば、昨日までは届かなかった テーブルのタバコやクスリに手が届いて、食べちゃうかも!?赤ちゃんの運動発達と起こりやすい事故の関係を知っておきましょう。

 

1日の大半を家の中で過ごすので・・・・乳児期の事故のほとんどは家の中で起こっています。

乳児の事故の大半は、ママやパパの視線が届く室内で起こっています。それもいちばん長い時間を過ごす居間がトップ。一見、安全に見える部屋も、赤ちゃんにとっては危険物でいっぱい。とくに寝返りができるようになり、そしてはいはいが盛んになると、行動範囲は一気に広がって、危険度もアップします。ママやパパは、一度、赤ちゃん目線で、寝返りしたり、はいはいしたりして、まわりに危険なものがないか、チェックしてみましょう。

なんでも口に入れるのが赤ちゃんだから・・・・いちばん多いのが異物を口に入れる誤飲事故!

乳児期の赤ちゃんは何でも口に入れて、なめて感触を確かめます。これは本能であり、成長にとって必要な発達段階なのです。赤ちゃんの手の届くところにあるものは、すべてなめるものと思って、見渡してみましょう。誤飲事故のトップは、タバコです。喫煙パパ、ママはとくに気をつけましょう。またコインやボタン、おもちゃの電池なども、気道に詰まれば窒息の危険があります。

子どもが誤飲したもの 子どものつまり・窒息の要因

赤ちゃんの発達別 起こりやすい事故と対策

※運動発達には個人差があります。月齢は目安にしてくださいね。

月齢をマウスでさわってみて!
0ヵ月〜3ヵ月ねんねのころ
4ヵ月〜7ヵ月寝返りのころ
8ヵ月〜10ヵ月はいはいのころ
11ヵ月〜12ヵ月つかまり立ち・伝い歩きのころ

もしも!という時のための応急処置と救急車を呼ぶ目安

タバコを口に入れた!
誤飲のトップはタバコ。紙巻タバコは食べたと気づいたらすぐに口の中からかき出して、病院へ。固形状態では吐き出すことが多く命に関わることは少ないのですが、怖いのは水を入れた灰皿や缶の中のニコチン液を飲んだ時。約1本のタバコのニコチン量は致死量です。救急車で病院へ急ぎましょう。
コインを飲み込んだ!
ゴックンとおなかのほうへ飲み込んでしまった時は、時間がかかりますがウンチと一緒に出てきます。でも、気道のほうに入って苦しそうなら赤ちゃんの頭を下げて背中を強く押します。ポンと出てきたら安心!?それでも出てこない時は、すぐに救急車を呼びます。
 
湯船で足を滑らせた!
すぐに気づいて水から引き上げた時は大丈夫。ワッと泣くだけで終わります。でも、あえぐように呼吸をしていたり、唇が青い時は救急車を。到着までの間、できれば顔を横向きにして、胸を圧迫、飲んだ水を吐かせるようにしましょう。
床で頭を打った!
ワッと泣いてたんこぶがふくれてきても、心配ありません。冷たいぬれタオルや保冷剤などでたんこぶを冷やしてあげます。ぐったりして意識がない時、吐く時、切り傷ができて出血している時は急いで救急車を呼びましょう。元気にしていても、受傷後24時間は特に症状の出現に注意が必要です。
皮膚が赤くなっている!
小さな範囲(10円玉以下)で赤くなっている程度ならひと安心。流水または冷たいぬれタオルで冷やしてあげます。水疱ができてきた、10円玉以上の大きさ、ホットカーペットなどの低温やけどの場合には急いで病院へ。とくに体の10%以上(だいたい、片方の腕と手で10%)なら救急車を呼びましょう。

監修/みやのこどもクリニック院長 宮野孝一先生

 

ベビータウンのサポート企業

特典いっぱい★会員になろう

 
  • ムーニー マザーズセレクション大賞2年連続受賞!
  • #ぷりぷりフェイスコンテスト byムーニーマン
  • 夏だ!トイレトレーニング!トレパンマン!
  • ベルメゾン おしゃれに輝くママを応援!産後ママSHOP
  • ベルメゾン みんなの育児日記無料プレゼント
  • ベルメゾン フライス夏トップス:ママの声をヒントにした通園・通学服ブランドGITA