スマートフォンサイトはこちら

ようこそゲストさん!
ステキな会員特典がいっぱい

 

ようこそゲストさん!

 

メニュー

赤ちゃんの発育にあったおもちゃ

知育玩具はどう選べばいい?
赤ちゃんの発育にあったおもちゃ

知育や知育玩具という言葉はよく耳にしますが、
実際に何をして、どんなおもちゃを与えることなのでしょう?
それには赤ちゃんがどう発育&成長していくかを知っておくことが大事なようです。

取材協力:(株)千趣会
BELLE MAISON

赤ちゃんは徐々に成長していく

生まれたばかりの赤ちゃんは、とっても無力な存在のように思えますね。
ママやパパが話しかけてもこっちを向いてくれなかったり、見えているのか、聞こえているのか大人にはよくわからないことも。でも、ママのおっぱいを探して吸い付くなど、生きていくための力はしっかり持っています。そして徐々に、大人の話しかけに笑顔を見せるようになったり、ママの顔を見て喜ぶようになったりしていきます。

赤ちゃんは生まれてから1歳になるまでにほとんどの子が歩けるようになったり、2歳頃にはおしゃべりができるようになるなど、大人と比べると短期間で本当にさまざまなことができるようになります。短期間とはいえ、成長は常に段階を踏むもの。ねんねの赤ちゃんが急にあんよができるようになるのではなく、寝返り、おすわり、はいはいなどのステップを踏みます。
同じように、見えるもの、聞こえるもの、つかめるものなど、五感の発達も少しずつ。その段階に合わせた刺激を与えることが、赤ちゃんの知育につながるのです。
では赤ちゃんの発育の段階をみていくことにしましょう!

0カ月の赤ちゃん

目は?

生まれたての赤ちゃんはとっても近眼だと言われています。真っ暗なママの胎内から出てきたばかりでまだ外の世界に慣れていないのかもしれませんね。
近眼の人が見える世界を想像してみましょう。何も見えないわけではないけれど、カタチがぼやけていたりしますよね? でも白・黒など色のコントラストがあるものはわかります。また、規則性のある模様や、左右対称なカタチのものは認識しやすいと言われています。

耳は?

ママのおなかの中でも、胎内音を聞いていた赤ちゃん。泣いている赤ちゃんにママの胎内音のような音を聴かせると泣きやむという説もあります。だから耳はちゃんと聞こえています。複雑なメロディなどはまだ聞き分けられないかもしれませんが、音の上がり下がりや規則正しいピッチが好きなようです。

触覚は?

赤ちゃんの口元にものをあてるとなんでもペロペロ。ママのおっぱいが吸えるほど口はちゃんと発達しているから、口でものの触感を確かめる本能があるようです。

3カ月頃からの赤ちゃん

目は?

赤ちゃんは徐々に、追視という目でものを追うことができるようになります。生後1カ月頃は目の近く30cmくらいのものまでだったのが、だんだんと離れたものでも目で追えるようになってきます。目の筋肉と視力が発達してきて、原色の識別もできてくる頃です。

耳は?

ママが話しかけたり、いろんな歌を歌ったり音楽を聴かせると喜ぶようになります。いろいろな生活音に囲まれて暮らすなかで、ママの声を聞き分けたり、単語の識別ができるなど、聴覚の発達もめざましいものがあります。

触覚は?

ものが自分でつかめるようになると、まわりにあるものを何でも口に持っていきたがります。口で触感の違いを確かめようとしているのです。唾液腺が発達してよだれもいっぱい。

6カ月頃からの赤ちゃん

目は?

この頃になると、おすわりしたり、早い子ははいはいをしていたり。見える景色がねんねの頃と違ってくることで、好奇心いっぱいに動きたがります。それは目に見えているものをきちんと認識している証拠。人見知りが始まるのも、ママと他の人の顔の区別がつくから。

耳は?

この頃になると、おしゃべりができなくても音楽にあわせて声を出すようになったり、名前を呼んだらわかるようになってきます。絵本などを見せながらものの名前を教えると、ちゃんと覚えてきます。

触覚は?

寝返りしたりはいはいしながら、自分で移動できるようになると、離れたところのものも自分で取りに行って口に入れようとします。歯が生え始めてむずがゆくなることで、ものを噛みたがる赤ちゃんもいます。

ベビータウンがオススメする、成長を促すおもちゃ

Sassy Black&White シリーズ

ビビッドな配色とまなざしがはっきりした動物たちの表情で、先輩ママたちにも大人気のSassy(サッシー)から、小さな赤ちゃんの発育を促すBlack&Whiteが登場。

2ウェイ・ミラー

0カ月〜の赤ちゃんには…

★2ウェイ・ミラー
布製の柔らかなフレームに包まれた、赤ちゃんが大好きな鏡。縁取りやてんとう虫の体が白黒で、新生児の赤ちゃんの視覚に刺激を適度に与えます。

 
フラッタービー・ティーザー&スピン・シャインラトル

3カ月〜の赤ちゃんには…

★フラッタービー・ティーザー&スピン・シャインラトル
0カ月からの赤ちゃんの視覚を刺激するモノトーンのがらがら(ラトル)と、凸凹の手触りとひんやり感が心地いい歯がため(ティーザー)。

 
マイ・モバイルフォン

6カ月〜の赤ちゃんには…

★マイ・モバイルフォン
ママと「もしもし遊び」ができちゃう赤ちゃん専用携帯電話。ボタンを押すとランプが光って、英語とスペイン語のおしゃべり音が流れて、視覚と聴覚を刺激しつつ、「押すと光る(音が鳴る)」を学ぶきっかけにも。

 
センセイション・ステーション

★センセイション・ステーション
くるくる回ったり、音楽が流れたり、好奇心旺盛な赤ちゃんを夢中にさせるしかけがいっぱい!取り外してがらがらとしても遊べます。

 

※商品は販売終了になる場合があります。

ベルメゾンの「ベビーおもちゃ」はこちらで紹介しています>>

赤ちゃんの発育を促すには、
今できることを見極めてあげて、
ちょっと先にできるようになることを刺激してあげること。
一度に多くの刺激は赤ちゃんには強すぎるので
「いまとちょっと先」をポイントに
あせらず少しずつ成長を楽しんであげてくださいね。

 

ベビータウンのサポート企業

特典いっぱい★会員になろう

 
  • ムーニー マザーズセレクション大賞2年連続受賞!
  • #ぷりぷりフェイスコンテスト byムーニーマン
  • 夏だ!トイレトレーニング!トレパンマン!
  • ベルメゾン おしゃれに輝くママを応援!産後ママSHOP
  • ベルメゾン みんなの育児日記無料プレゼント
  • ベルメゾン フライス夏トップス:ママの声をヒントにした通園・通学服ブランドGITA