スマートフォンサイトはこちら

ようこそゲストさん!
ステキな会員特典がいっぱい

 

ようこそゲストさん!

 

メニュー

体型だけで選ぶ時代は終わった!?

オムツ選びの新常識体型だけで選ぶ時代はもう終わった!?

オムツは体の大きさで選ぶもの。本当にそうでしょうか? ぐっすりねんねから足バタバタ、寝返り、はいはい、そして立ち上がって動きまわる時期へ。動きも行動半径もぐんぐん広がっていく赤ちゃん。成長にぴったり、ママもにっこりのオムツ選びのために、赤ちゃんの体の動きにも注目しましょう!

取材協力 : ユニ・チャーム
unicharm

テープタイプとパンツタイプ、違いはわかっている?

生まれてたてのねんねの赤ちゃんは、まずテープ合い布からスタート。その後、体の大きさの違いによって新生児用からS、M、Lというように、体の発育に合わせて切り替えます。
「寝返りするになったけど、まだパンツタイプは早いわ」 というママは今日から意識をチェンジ。動きまわる子に寝た姿勢のままオムツ替えしていたら大変ではありませんか? なにより、赤ちゃんがつらいと思うのですが、どうでしょう?!

よく動く赤ちゃんのおむつ替えは、ママのストレスに!

はいはいが始まったらパンツタイプ。実は、そんなママたちにしても、その前から困っていること、ありませんか? 足をバタバタ動かす、すぐ寝返りはする…。とはいえ、赤ちゃんにしてみれば、それ体を動かすのは成長の証ですから無理はありません。
テープタイプのおむつ替えは、寝かせた状態で新しいおむつを赤ちゃんの体の下に敷き、汚れたおむつのテープをはずしておしりを拭いて、汚れたおむつをサッと抜き取ってから、新しいおむつのテープをとめて…と一苦労。その間じっとしていてくれないといけないので、おもちゃであやす、なんとか気をそらしたり。ひどい場合は、ママがどっかり足を開いて座り、左右の足ではさんで動かないようにがっちり固定。まるで格闘技状態なんてことも。

この他にも、足バタバタ期の赤ちゃんのおむつ替えが大変な理由はまだあります。

■よく体を動かすのに、聞き分けがない
■軟便がまだ多い

というように、足バタバタ期は体も心もまだまだ赤ちゃんという独特の時期なのです。
テープタイプからパンツタイプに変えるのにこしたことはないけれど、まだ、つかまり立ちもできない赤ちゃんにパンツタイプなんてはかせられるかしら…と思うママも多いかもしれません。

運動能力にあったおむつ選びで、赤ちゃんもママも快適に!

「はいはい前だって全然じっとしてくれない!」
どんなに動いてもさっとはかせられ、おむつ替えが簡単になる商品を。こうした声に応え、ムーニーにはSサイズからパンツタイプがあります。おむつ替えの姿勢に加え、赤ちゃんの「成長ごとの体の動き」という切り口が、今のおむつ選びの常識になっています。
ねんね期、はいはい期、歩き回る時期、そして、トレーニングを始めたら、おむつを卒業したらと、きめ細かいラインナップにより、赤ちゃんの成長にぴったりのおむつ選びが可能に。排泄の自立を見守るためのおむつ選びのポイントを改めてここで確認しておきましょう。

■体型に合っているか
■運動能力に合っているか
■社会性の発達に合っているか

排泄を自立していくためには、単に生理的な「からだの発達」だけでなく、決まった場所で清潔に排泄するという文化的な規制をよく理解し、社会性を獲得していく「こころの発達」が必要です。からだとこころの準備ができるまでの道のりを支援し、「失敗しても大丈夫なんだ」とやさしく成長を見守ってあげるのが 紙おむつ。従来のような体重や体型だけの選び方では、こうしたことまで十分にカバーすることはできません。
なかでも、見落とされていたのがねんねの時期の運動能力と社会性。動きまわって、じっとしていないのにテープタイプではママの負担は減らないばかりか、赤ちゃんの動きも制限。コミュニケーション能力も十分でなく、聞き分けできないのにかかわらず、ついついママはキーッとなり、ストレスを必要以上に抱え込んでしまっていたのです。
テープどめの手間がなく、パッとはかせられ赤ちゃんもママも余裕のスマイル。しかも、パンツタイプなら、ウエストギャザーが伸縮するため、寝た姿勢、座った姿勢、はいはいの姿勢、歩く姿勢と、おなかまわりの太さが変化しても、それぞれの姿勢に合わせてくれるから赤ちゃんは動きやすく、より活動的になれます。さらに、おむつ替えの時間も手間も軽減した分、親子の楽しいコミュニケーションタイムの時間を増やしてあげられるのですから、うちはまだまだ、もうちょっと先でいいわと、このメリットを先伸ばしにする手はないと思いませんか?
赤ちゃんの動きでママがおむつ替えを大変と感じたら、そろそろテープタイプ卒業のサインです。

ベビータウンがオススメする運動能力別パンツタイプ紙おむつはコレ

ムーニーマン エアフィット

バタバタ足のねんねの赤ちゃんから、おむつ卒業間近の子どもまで、体型だけでなく赤ちゃんの運動能力によって選べるパンツタイプおむつです。のびのび素材を採用しているので、おなかまわりも脚ぐりも、締め付けずにすきまモレも安心です!さらに、ママのおむつ替えもラクです。

バタバタあんよの赤ちゃんには ムーニーマンエアフィット Sサイズ

ふんわりぴたりギャザー

脚ぐりに面でぴたっとフィットするのに、締め付けないやさしい構造のギャザーが、すきまを作らずゆるゆるうんちのモレを防ぎます。

ふんわりぴたりウエスト

ウエスト部分もデリケートな赤ちゃんをやさしくふんわり包みながら、すきまからのモレをしっかり防いでくれます。

背中モレ防止シート

赤ちゃんがねんね姿勢でも、背中からゆるゆるうんちが染み出さないよう、背中の部分まで吸水シートが入っているから安心。


Lサイズ(左)より、Sサイズ(右)は、背中側の吸水シートが青い範囲の分長くなっています!

はいはいの赤ちゃんには ムーニーマンエアフィット はいはい用

のび〜るウエスト

伸ばしたときに、伸ばす前より2倍にもなるウエストだから、動き回るあかちゃんへのはかせやすさがバツグンです!

つかまり立ち赤ちゃんには ムーニーマンエアフィット Mサイズ

しなやかソフトレッチ素材

おなかと背中にすき間をつくらずからだにフィットしながら、赤ちゃんの肌にはふんわりやさしいソフトレッチ素材。締め付けずに動きに合わせて心地よく伸縮します。

ムーニーマンエアフィット Sサイズについて詳しくはこちら>>
ムーニーマンエアフィット はいはい用について詳しくはこちら>>
ムーニーマンエアフィット Mサイズについて詳しくはこちら>>

赤ちゃんの成長はその子それぞれ。おむつを選ぶときは、体重、体型、運動能力とともに、ママのおむつ替えのしやすさも考慮して、親子で笑顔になれるものを選んでください!
 

ベビータウンのサポート企業

特典いっぱい★会員になろう

 
  • ムーニー マザーズセレクション大賞2年連続受賞!
  • ムーニー Sサイズサンプルプレゼント実施中!
  • 今だけ!限定デザインマミーポコ!
  • ベルメゾン おしゃれに輝くママを応援!産後ママSHOP
  • ベルメゾン みんなの育児日記無料プレゼント
  • ベルメゾン 何枚あってもうれしい!990円以下(本体価格)長袖Tシャツ
  • ダノン&ユニ・チャーム スマホアプリ「カタリナ」でママが選んだ人気商品をお得に買えるキャンペーン実施中!