スマートフォンサイトはこちら

ようこそゲストさん!
ステキな会員特典がいっぱい

 

ようこそゲストさん!

 

メニュー

おむつはずれの悩み

プレママ必見!先輩ママの大アンケート結果発表!

みんなの育児の悩みをピンポイント分解!
おむつはずれの悩み

おむつはいつかははずれるものとわかっていても
急にはずしてみていいものか、
初めてだとわからないことがいっぱいですね。
みんなはどんなことで悩んでいるのでしょう?

アンケートには2185名のベビータウン会員のママが協力してくれました。
みなさん、たくさんの質問に答えてくれてありがとうございます!

おむつはずれに目標はある?

おむつが早くはずれた方が良い理由 グラフ

できれば早くはずれてもらいたい!?

7割のママが「おむつはできることなら早くはずれてほしい」と回答していました。その理由は右のグラフの通り。やっぱりバカにならないおむつ代。双子や年子のママも少なくないため、家計への負担も悩みのタネのようです。その他の理由で多かったのが、「夏場のムレやおむつかぶれがかわいそう」という意見。早く布のパンツをはかせてさわやか気分をわが子にも味合わせてあげたい親心ですね。

一方で、早くはずすことにこだわらないと答えた3割ママたちのうち、「時期に関係なくいつかは誰でもはずれるもの」と考えている人が8割、「親の意志通りに行くとは限らない」と思っている人が6割、「早くトレーニングを始めると親子ともストレスがかかりそう」という人が5割強。赤ちゃんのことだから、ママの思いとは別にあることを覚悟しているようです。

いつくらいまでにおむつがはずれてほしいですか? グラフ
 
生後何ヵ月のときにおむつがはずれましたか? グラフ

おむつはずれはいくつぐらいまでに?

「早くはずれるといい」といっても、「早く」とはいつ頃のことなのでしょう? それを尋ねてみたのが右のグラフです。「3歳まで」を目標としている人が最多数で44%。次点が「2歳半まで」で20.6%。それ以下も合わせると、3歳までにおむつはずれを願っているママは8割以上ということですね。

では、すでに子どものおむつがはずれた先輩ママたちに、実際におむつがはずれた時期をうかがったのが次のグラフです。ママの思いとはちょっとだけずれていて、はずれた時期が最も多かったのが「36〜40ヵ月(満3歳から3歳4ヵ月)」。3歳までにはずれたと答えた人の合計は46.8%でしたので、半数以上は3歳を超えてからはずれていることになりますね。

おむつはずれの時期を意識していないママたちのコメントの中では、「子どもの成長に自然にまかせたい」という答えが最も多く、働くママたちのなかには「保育園でトイレトレーニングをやっているのでそれに合わせている」という回答も多数ありました。

トイレトレーニングは不安?

おむつはずれやトイレトレーニングのどういうことに不安を感じますか?
 
トイレトレーニングのどういうことに悩みましたか?

これからトイレトレーニングに臨むママで、不安を抱えている人は約7割。すでにおむつがはずれた子どものママで、トイレトレーニングで悩んだ経験のある人も同じく約7割。おむつはずれやトイレトレーニングが、いかにママたちの気持ちの負担になっているかがうかがえますね。

ママたちは具体的にどんなことに不安を感じたり、悩んだりしているのでしょう?

これからトイレトレーニングを迎えるママたちに不安な点を聞いたのが右のグラフです。まだ始まっていないため、どんなことが起きるのかわからないためか、悩みに思っている人の数に対して具体的な悩みの回答数自体が少ないことが特徴的でした。そのなかで最も多かった不安が「トイレトレーニングの方法がよくわからない」ということ。次いで「自分がイライラしてしまいそう」、「スタート時期がわからない」となっていました。

すでにトイレトレーニングを経験したママたちに悩んだことをうかがってみると、右のグラフのように、半数以上の人が「トレーニングを初めても、なかなかおむつが取れなかった」、「おしっこやうんちをなかなか伝えれるようにならなかった」と答えています。その他の悩みでは「おしっこはトイレでできるようになったけれど、うんちはおむつでしたがる」という回答がとても多かったです。

うんちをするには「いきむ」動作が必要なので、子どもはトイレではまだ足が床に着かないため、トイレではいきみにくいのです。足がちゃんと床に着地できるおまるで練習するといいそうですよ。トレーニングにおまるを使っていない場合は、トイレに子ども用の足のせ台を作ってあげるといいかもしれませんね。

一方で悩まなかったママや、当初悩んでいたけど克服したママたちの理由では「いつかははずれるものとおおらかにかまえた」という人が8割圧倒的多数。ママの気の持ちよう、ということなのでしょうか。

トイレトレーニングで苦労したことは?

トイレトレーニングで最も苦労したことを、先輩ママたちに聞いてみました。
最も多かったのが、やっぱり「おもらしして部屋や衣服を汚してしまうこと
(そのことによる洗濯や掃除の苦労)
」。我慢の時期とはわかっていても、
一日に何度もやられてしまうとさすがに辟易してしまいますよね。
次に多かったのが「イライラしてしまう自分への自己嫌悪」。
子どもが失敗しても怒ってはいけないと、頭でわかっているからこそ、
イラつく自分にさらにいらつく、というやるせない気持ちが伝わってきます。
子どもを叱っちゃダメなら、せめてパパにくらい愚痴をきいてほしいものですね。
また、おばあちゃんたちからのプレッシャーとたたかっているママも。
同じ気持ちの仲間はいっぱいいますから、もうちょっとの辛抱ですよ!

みんなの声を頼りにしてる!

これからトイレトレーニングに臨むママたちに、おむつはずれや
トイレトレーニングの方法で最も頼りにしている情報源を聞いたところ、
「お友だちや先輩ママ」という声が最多数でした。
その次が「インターネットの育児情報サイト」。近くに先輩ママがいない人は、
どんどんベビータウンの「ママひろば」などを利用して、先輩ママたちにコツを
聞いてみてください。先輩ママたちがきっといいアドバイスと
はげましの言葉をかけてくれますよ!

★ベビータウンの「ママひろば」をのぞいてみませんか? こちらからのぞき見できます!

★おむつはずれやトイレトレーニングについて役立つ情報はこちら
*「トイレトレーニングは焦らずに おむつはずれ、その前に
*「トイレトレーニングをスタートしたら おむつはずれは"太陽作戦"で

※上記の「ベビータウン ママひろば」に書き込みをする場合はこちらから!
おむつはずれの悩み、いかがでしたでしょうか?
トイレトレーニングの時期は、「おもらししてもしかっちゃいけない」と
いろいろな育児書にも書いてあります(ベビータウンの記事にも…)。
けれどイライラしてしまう気持ちは誰にだってありますよね。
この時期は、トイレトレーニングで波立つママの気持ちを
ほかのことで解消する方法が必要なのかもしれません。
そんなイライラを減らして、楽しい思い出の一つにするために
知恵をこらしているママたちのアイディアを拝借しましょう!
 

ベビータウンのサポート企業

特典いっぱい★会員になろう

 
  • ムーニー マザーズセレクション大賞2年連続受賞!
  • 先輩ママに選ばれてNo.1 ムーニー
  • おねしょ安心オヤスミマン
  • 1,000円OFFクーポンプレゼント|通販(通信販売)のベルメゾンネット
  • ベルメゾン みんなの育児日記無料プレゼント
  • ベルメゾン ベビー30周年|通販のベルメゾンネット