ベビータウン

母乳育児・授乳

体験/アドバイス

先輩ママは授乳用インナーをどう選んだ?どんなタイプがオススメ?

2020.06.03

おなかがすいたらすぐぐずり出す赤ちゃん。そんなときはサッとおっぱいをあげられるように、ママの着ているものがラクな構造になっているとうれしいですね。母乳授乳を手軽にして、授乳時以外にも着けているママが快適に過ごせるインナーとはどんなものでしょう。先輩ママたちに授乳用インナーについてアンケートしてみました。産前の妊娠中から使える、マタニティ兼用の授乳インナーもたくさんあるので、妊婦さんも必見です!

アンケート実施期間  2020年3月25日-3月31日
アンケート対象:ベビータウン会員(回答者数=1499名)

取材協力:(株) 千趣会BELLE MAISON

授乳用インナーにはどんな種類がある?

女性に必要なインナーはほぼ揃っている!

妊娠したり授乳中でなくても、女性が必要なインナーにはいろいろありますね。例えば、バストを支えるブラジャーやハーフトップ。また、アウターの透けを防いだり、汗を吸い取ったり、保温にもなるキャミソールやタンクトップもあります。最近は、キャミソールやタンクトップにカップ付きのタイプも人気で、ブラなしで使えるものも増えていますね。
それらのすべてに、サッと胸を出しやすい授乳機能付きのものがあります!好みで選べるのでうれしいですね。

ブラジャーやハーフトップにはさらにタイプが!

授乳機能がついたブラジャーやハーフトップのほとんどは、マタニティ期から長く使える併用ユース。ブラジャー派は美胸をキープしたい人向けで、かつ、妊娠中や授乳中に敏感になるバストを優しくホールドし、変化するバストサイズに合わせられるようにつくられています。締め付け感からより解放されたい人向けなのがハーフトップ。ホックがなく、伸縮性のよい素材でストレスなく過ごせます。
ブラジャーやハーフトップは、授乳する際に胸の部分を開く方法によって、以下のような4つのタイプがあります。開きやすさや下着に求める機能によってお好みのカップの種類を選ぶといいですね。

クロスオープン

ブラの合わせがクロスになっていて、サッと引き下ろすだけで授乳できるタイプ

フロントオープンタイプ

前にホックがついていて、授乳の際にホックをはずして胸が全開できるタイプ

ストラップオープン

ストラップのホックをはずすとカップが開いて授乳できるタイプ

スライドストラップオープン

カップに伸縮性があり、バストをホールドしたままカップを引き下ろして授乳できるタイプ

先輩ママはどんな授乳インナーを使っていた?

産前も産後も授乳機能付きブラ派が最多

ベビータウン会員のみなさんに、妊娠中から産後の授乳期に、どんなインナーを使っていたか聞いてみました。いずれも最も多かったのは「授乳機能付きのブラジャー」(妊娠中65.8%、産後59.2%)。2位は、妊娠中では「授乳機能付きのキャミソール(カップあり)」28.2%、産後では「授乳機能付きのハーフトップ」で26.7%。3位はそれぞれ僅差で、妊娠中が「授乳機能付きのハーフトップ」で26.4%、産後は「授乳機能付きのキャミソール(カップあり)」で、26.1%。
産前も産後も、授乳機能付きのインナーがベスト3を占めていました。

クロスオープンタイプの授乳ブラが人気

「授乳機能付きのブラジャー」を使っていたママたちに、前述した4タイプの中でどのタイプを使っていたか聞いてみました。妊娠中も産後もほぼ同じ傾向で、クロスオープンタイプが圧倒的な人気。ボタンなどがなく、サッと広げるだけで授乳できる手軽さが人気のようです。

タイプ別のお気に入りポイントは?

人気のベスト3のインナーについて、よかった点についてうかがってみました。人によってバストの大きさや、産前産後の体調やお肌の状態、生活環境が異なるため、それぞれにお気に入りポイントが違っているので、皆さん自身の状況に合わせて参考にしてみてください。

授乳機能付きのブラジャー

授乳機能付きのブラジャーを選んだ人には、比較的バストが大きめの人が多く見受けられました。しっかりと支えてくれるホールド感が気に入っていたという声がたくさん寄せられました。

ワイヤーもしっかりしているので、大きくなったバストが支えられる

(福岡県/匿名希望さん)

1人目で使用したストラップオープンタイプのブラがとっても良かった。理由→産前の大きくなる胸に対してもしっかりと支えてくれた。2人目では、そのブラが売られてなかったのでクロスオープンにしたが、大きな胸を支えるカバー力が低いなと感じ

(東京都/宗・和の母さん)

背中にアジャスターホックが4段階あり、調節も見た目もふつうのノンワイヤーブラジャーと変わらずに、産後も使えるという安心とお得感があった

(福岡県/匿名希望さん)

カップタイプのキャミソールのほうが楽だが、やはり授乳機能付きブラのほうが胸の形がきれいに見えるので復職してからも使えるから

(京都府/匿名希望さん)

ハーフトップだと夏に背中が暑くなりやすい。また、パットが入っていないので、乳首が触れて不快だったが、ブラだとそれがカバーされて良かった

(東京都/匿名希望さん)

授乳機能付きのキャミソール(カップあり)

ここ数年、一般でも大人気のカップ付きキャミソールは、マタニティ&授乳機能タイプでも人気急上昇。選んだ理由は、ブラをつけなくてもよい手軽さと、授乳中にお腹が冷えないことを挙げた人がたくさんいました。

着衣の枚数を減らしたかったので、お腹が冷えず、下着もいらないカップつきキャミソールが便利だった

(群馬県/匿名希望さん)

ブラジャーは胸のサイズが変わるので買いませんでしたが、キャミソールはしっかりホールドしてくれて、授乳中も寒くなくてよかったです

(秋田県/匿名希望さん)

ブラジャーとインナーが一体なので、育児やらお風呂やらでバタバタしている時には1枚着るだけで良いので時短になりました

(長崎県/はっしーさん)

身体の、特に胃の締め付けがないのが楽でした。できれば何も着けたくないけど、仕事には行かなくてはいけないとき、カップ付きのキャミソールは助かりました。お肌も敏感になってしまっていたので、肌に優しい素材であることが良かったです

(神奈川県/あさちゃんさん)

産院での授乳時、授乳室でやる際に他の人にお腹を見られなくて済むのでカップ付きキャミソールみたいな方が良かった

(東京都/みじんこさん)

授乳機能付きのハーフトップ

授乳機能付きハーフトップを選んだ人に顕著だったコメントは「締め付けがない」こと。産前産後に変わりやすいバストサイズや、ちょっとした締め付けで体調が悪くなることから、重宝したという人が大勢いました。

大きさの変動が激しい時期だけど、フィット感があり、締め付けられずラクでした

(長崎県/匿名希望さん)

締め付け感がなく(つわりが辛くできるだけ圧迫感の無いのが良かったため)産後も少しずらすだけで授乳ができて便利でした

(神奈川県/yossyさん)

後期までつわりが続いたので、ブラジャーよりもハーフトップの方が締め付けが少なくて、良かった

(山口県/匿名希望さん)

1人目の妊娠のとき、普通のブラジャーが気持ち悪くてできずにブラトップにしましたが、中期以降もつわりがわりとひどく、ハーフトップに変えてから体がとても楽になりました。これならもっとはやくブラトップもやめて、ハーフトップに切り替えればよかったなと思ったくらいです。1人目の経験から2人目のときは妊娠がわかり、つわりが始まったのと同時にハーフトップで過ごしました。相変わらずつわりはひどかったですが、1人目よりも快適に過ごせました

(静岡県/匿名希望さん)

マタニティ期は授乳はないが、大きくなった胸から少々母乳が出始めていたこともあり母乳パッドをして過ごしていたので締め付け感がないものがよかったです。また妊娠する前はブラをしてたので、カップ付きキャミソールよりもハーフトップの方がしっくりきました

(東京都/にゃんころもちさん)

実際に産前から産後まで続けて使った?

7割以上の人がマタニティ期から授乳期まで使用

「産後まで長く使える」授乳機能付きのインナー。実際にママたちは産前から産後まで使い続けていたのか聞いたのが下のグラフです。産後まで「すべて使った」人が圧倒的で71.7%。当然といえば当然ですが、やはり専用インナーは重宝するようです。
少数派ですが、「使わなかった」と答えた人に理由を尋ねたのがその下のグラフ。「産後にサイズが合わなくなったから」が最多で36.7%。授乳が始まってバストサイズが予想より大きくなったり、産後に授乳痩せでアンダーのサイズに変化が起きる人もいるようです。「その他」で多かったのは、「使いにくかった」「胸のホールド感が足りなかった」「肌触りが悪かった」など。授乳機能付きのインナーにもいろいろあるので、自分に合ったタイプのものを見つけることが、長く使うポイントでもあるようです。

産前産後のインナー選びのアドバイス

先輩ママたちに、妊娠中や授乳期間中のインナー選びについてアドバイスをいただきました。できれば試して買えると一番ですが、インナーは試着ができないお店もありますね。いろいろなタイプを試してみるか、それがもったいないという場合は、先輩ママのアドバイスやクチコミを参考に、自分に合ったタイプを探してみてください!

購入する前は授乳中しか使わないかなあと思っていましたが、卒乳後も体力が必要だったり、体調が悪い時はゆったりした授乳インナーが便利で続けて使っています。長く使えるように、肌に優しい、気に入ったものを選ぶと良いと思います

(東京都/かわさけーにゃさん)

復職するのか、それはいつ頃なのか、その時の赤ちゃんの授乳の状況などにより、適したインナーは変わってくるとは思います。妊娠中は特に自分の体に負担がなく楽なものがいいと思います。また、母乳での育児を希望するのであれば授乳機能付きのインナーは必ず用意しておいた方が楽だし快適だと思います。ただ、どのインナーを使っても、特に授乳機能付きのキャミソールは、カップの取り外しが可能なものを1枚は持っておくと便利だと思います

(静岡県/匿名希望さん)

普通のブラトップでも問題はないですが、授乳のしやすさや着け心地は授乳機能のついたものの方が圧倒的に良いです。ペラペラのものよりはある程度胸を支えてくれるタイプのものがオススメです。キャミにカップのついたブラトップタイプやクロスオープン、フロントタイプ、ストラップから外せるタイプなどたくさん種類がありますのでいくつか試して自分が一番使いやすい(授乳しやすい)ものを選ぶのもありだと思います(^^)

(徳島県/szkさん)

初めの授乳中は、インナーごしの授乳が苦手でインナーを脱いでいました……。すぐ脱げる物なら何でも良かったです(笑)。その後は、授乳機能付きのブラジャーはお出かけ用で、授乳機能付きのハーフトップは家や散歩用と分けて母乳パッドを両方にセットしていました。何種類か試した方が自分にあったインナーが見つかると思います

(高知県/匿名希望さん)

楽さを優先させてしまいましたが、きちんと胸をホールドするブラジャーにすれば良かったです。卒乳後垂れてしまい、悲しくなりました

(北海道/匿名希望さん)

授乳機能があるほうが簡単に授乳できるので、ストレスなく母乳育児ができますよ。お腹が冷えやすい方はパット付きのキャミソール、早い復職を希望しているなら、授乳機能付きのブラジャーもおススメです

(静岡県/さとさん)

胸が大きい人は、キャミソールタイプだと寝ているときにはみ出てしまい、漏れた母乳で服がぐっしょり…なんてことがあり、また、外出時に胸元が広がりすぎてみっともないので、ワイヤー入りとか、それに近いしっかりホールドしてくれるブラタイプがおすすめです

(埼玉県/ayaさん)

小胸の方には断然ストラップオープンをオススメします。クロスオープンは途中でブラが乳房に覆いかぶさってきて面倒くさいです

(東京都/めっちゃんさん)

インナーは肌に直接触れるものなので、特に敏感になる産前産後はちょっとした違いがストレスのもとになるものです。特に授乳期間中は、ママ自身の肌やバストの保護、見た目、授乳のしやすさなど、選ぶときにチェックしたいポイントが妊娠前よりも増えるので、しっかり見極めながら自分のベストを選びたいものですね。インナーひとつで気分が変わりますよ!

妊娠中から長く使えて、授乳にも便利な産前産後用インナーシリーズについて詳しくはこちら

あわせて読みたい記事

記事をシェアしよう!

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ムーニーポイントをためて素敵な景品をGETしようムーニーポイントをためて素敵な景品をGETしよう

母乳授乳を手軽にして、授乳時以外にも着けているママが快適に過ごせるインナーについて、先輩ママたちにアンケートしてみました。産前の妊娠中から使える、マタニティ兼用の授乳インナーもたくさんあるので、妊婦さんも必見です!出産・育児のサポートサイト「ベビータウン」