ベビータウン

保育園・幼稚園・教育

専門家/メーカー

使い方自在「名入れシール」入園・入学準備を楽しくサポート!

2014.03.12

保育園や幼稚園、小学校など、新しい生活へのスタートが近づくとドキドキ・ワクワク……。
でも、いざ目前に迫ると、用意するもの、準備することが山積み。
子どもの持ち物に名前を付けることも、その一環。
実はこの「名前付け」作業、想像以上に大変な手間。
「やることがいっぱいあってパニック寸前!」そんな緊急事態になる前に、便利なグッズを使って楽しく、そして簡単に名前付けを片付けちゃいましょう!

取材協力:(株) 千趣会BELLE MAISON

持ち物すべてに名前付け

集団生活への準備の一つとして、名入れは、保育園、幼稚園、小学校それぞれにつきもののママの「お仕事」。原則的に全ての持ち物に名前を付けることになるので、一つ一つを手書きしていくと、気の遠くなるような作業になってしまうことも。「字を書くのは得意」というママだって音を上げそうな量の多さなのです。

名前付けが必要なアイテム

保育園 
まみちゃん(1歳半)の場合

  • 半袖肌着 15枚
  • 長袖Tシャツ 10枚
  • 半ズボン 8枚
  • ソックス 10足分(左右それぞれ)
  • エプロン 3枚
  • パジャマ 3組分(上下それぞれ)
  • 布団カバー(&カバー) 2枚
  • シーツ、タオルケット
  • バスタオル 3枚
  • おしぼりタオル 10枚

など

身につける物、持っていく物にすべてに付けます。下着や衣類は洗い替えも含めると、かなりの数。これは大変!

幼稚園 
タケルくん(3才)の場合

  • 通園バッグ
  • 帽子
  • 上履き&上履き入れ
  • スモック
  • お弁当箱&ケース
  • コップ&ケース
  • お箸&ケース
  • ハンカチ
  • 歯ブラシ

    (各1点)

など

布物以外にもプラスチック、ビニールなどの素材のものも。大きさや素材の違う物には、それぞれに合った名入れテクニックが必要。一応ソックスなどにも名前を入れておくと安心。

小学校 
ユウちゃんの場合

  • ランドセル
  • 帽子
  • 手提げバッグ
  • 上履き&上履き入れ
  • 筆入れ&鉛筆
  • クレヨン
  • 教科書、ノート
  • 算数セット(おはじきなど)
  • おしぼりタオル 10枚

など

鉛筆やクレヨンといった文房具や学校指定の算数セットなど細々したものにも一つ一つ名入れしなくてはならないので、膨大な数に。小さくてペンなどでは書きづらいという難点も。

「お名前」を
オーダーメイド

「要・名前付け」アイテムの多さにびっくり!とはいえ、クラスみんなが同じような物を持っていたりするわけだから、ここは手抜きできません。「全部手書き!?」なんて悲鳴が聞こえそうですが、心配ご無用。便利なオーダーメイドを利用すれば、手間も時間もぐーんとカットできます。ひらがな、カタカナ、漢字、アルファベットでオーダーすれば、シールなどに名前がプリントされて出来上がり。ママはそれをじゃんじゃん付けていけばOKです。

名前+マークで
子どもも識別

たくさんの子どもたちが規定のアイテムや同種の道具を持ったり使ったりする保育園や幼稚園。最初はもちろん字が読めなくても、「これは自分の物」という意識は大事。名前だけでなく決まったマークやキャラクターが付いていれば、見分けやすくなります。保育園などでは「よっちゃんはリンゴ」「シンくんはゾウ」と、それぞれにマークを割り振られることも。また、自分の持ち物に付いている文字から、名前の文字を憶えるきっかけにもなりそう。

適材適所で
名入れグッズを導入

数もさることながら、小さなものやツルツル、ザラザラしたものなど、手書きでは難しいものもいろいろと出てくるようです。布地、プラスチックなど、付ける物によって、名入れのベストな形は異なります。また、はっきりと見えるようにした方がいいもの、さりげなく識別できればOKなものなど、用途によっても、付け方は変わってきそう。サイズ、タイプ、デザインなど名入れアイテムを上手に使い分けてくださいね。

スタンプで押す

革、樹脂、金属、陶器にも押せる

革、樹脂、金属、陶器にも。オムツにも押せるので、ベビーの頃から購入しておいて間違いなし!セットの場合は、大きいサイズはおむつに、小さいサイズはノートや文房具にと使い分けもできます。

アイロンで付ける

布ものには、アイロンで接着。

衣類や布製のバッグなどに。体操着などには、ストレッチ素材のタイプが便利。たくさん使うならテープ状のものがオススメ。

アイロンで転写する

アイロンの熱で文字やマークを、布に直接転写します。

アウターや帽子などさりげなく付けたい時に。文字だけを立体的に転写するタイプもあり、仕上がりもスマート。

シールをペタペタ貼る

プラスチックや紙には、ペタッと貼れるシールタイプ

お弁当箱や文具などに。さまざまな大きさのものがセットになっているので、いろいろな物に対応。丈夫で耐水性があるタイプもあり、お弁当箱など洗っても取れにくい。

このほか、スタンプやキーホルダーなど様々なタイプのものや、キャラクターがついたものも。 詳しく知りたい方はコチラ

新スタートを切る我が子の成長をしみじみと実感しながら、一つ一つ名前を付けていくのも、きっとステキな思い出に。これから、季節が変わり、成長していくと、また新たな「名前付け」作業が発生してきます。名入れアイテムは、先買いしても、ゆくゆく必ず使う場面が出てくるので余裕をもって用意するといいでしょう。

記事をシェアしよう!

関連用語集

ベビータウン会員になると、
ベビー用品についているポイントを集めて
ステキな景品と交換できます!!

  • 育児アンケートに答えるだけで、
    ポイントやプレゼントがもらえちゃう!
  • お子様の月齢にあわせた
    育児のアドバイスメールが届きます!

ベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしようベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしよう