ベビータウン

保育園・幼稚園・教育

体験/アドバイス

通園グッズの準備で困ること、先輩ママの声で解決!

2009.09.02

通園グッズの準備で
困ったこと

幼稚園や保育園に通うためには、いろいろなものを用意しなければなりません。園から細かい指定がある品を揃えるのは労力がいるもの。先輩ママたちがどのようなことに困ったのかを知っておくことで、準備できるものは先に揃えるなど、少しでも負担が減らせる方法が見つかるかもしれません。

通園グッズを手作りすること

園からのサイズ指定があり、市販品では対応できなかったり、手作りを推奨されたりして、通園グッズを手作りしなければならなかったというケースも多いようです。裁縫が苦手というママにとっては、かなりの負担になりますよね。また、ミシンや針をつかわなければならないので、子どものお世話をしながら作るのも難しい場合が。寝たあとに夜な夜な作ったという声も多く聞かれました。

名前をすべてにつけるのが大変

用意するすべてのものに名前をつけるのは、大変な作業です。特にクレヨンなどのように一本一本に名前をつけなければならないものや、一枚一枚に名前を書かなければならないおむつなど、数が多いと大変そうですね。油性ペンで書いてもすぐに消えてしまう素材のものや、黒い素材などで普通に書いても見えないものも、ひと手間かける必要がでてきます。

準備期間が短かった

何を揃えればいいか、サイズなどの指定について、園が開く説明会で話を聞いてから準備をすることが多く、時間が足りなかったというママが多数いらっしゃいました。手作りグッズに時間がかかるのはもちろんのこと、市販のものでも、近所では手に入りづらいものだったり、季節柄あまり店頭に並んでない商品だったり、購入するのが大変だったケースもあるようです。

お金がかかる

入園グッズを揃えるにあたって、やはり出費がかさんでしまったとの声も。持っていたものでも園の指定とはサイズが違う、着替えのために洋服の枚数が多く必要など、新しく買わなければならないものが多いそうです。手作りグッズについても布代が高かったり、ミシンを新調したりしてお金がかかったという声が聞かれました。

私はこう思った
(先輩ママのコメント集)

通園グッズを手作りすること

  • 大きさと紐の長さを指定されたので市販のものでは見つからず、洗い替え用も全部手作りをしたので大変でした。
    ■準備が大変だったグッズ:ランチ用グッズコップ入れ、ランチョンマット、お箸入れ、体操着入れ

    0歳児と8歳児のママ[埼玉県]

  • 幼稚園から既製品でもいいが、なるべく愛情をかけたものを、1品でも手作りの持ち物があるといいと言われました。
    ■準備が大変だったグッズ:お道具入れなどの幼稚園バッグ

    4歳児のママ[北海道]

  • 子どもがいるとミシンがかけられないので、寝たときしかできなかったから大変でした。
    ■準備が大変だったグッズ:指定された大きさのバックや小物入れ、敷き布団や掛け布団カバー

    5歳児と10歳以上のママ[東京都]

名前をすべてにつけるのが大変

  • 入園準備で名前をたくさん書かなければならなかったこと。名前を書きやすいデザインのものを選ばなければならなかったこと。
    ■準備が大変だったグッズ:全て

    0歳児と5歳児のママ[北海道]

  • 服やお道具それぞれに記名するのはもちろん、マーカーは蓋・本体それぞれに記名しなければならず大変でした。クレヨンなどの細い棒状の物は名入れテープだけだとはげる場合があり、名入れテープの上からセロハンテープをはりました。
    ■準備が大変だったグッズ:名入れ

    0歳児、2歳児、6歳児のママ[山口県]

  • 用途により手書き、ハンコ、アイロンテープを使い分けた。紙おむつへの名入れは当初手書きだったが毎日つらかったので、1袋購入したときにまとめてハンコを押した。
    ■準備が大変だったグッズ:名入れ

    3歳児と5歳児のママ[埼玉県]

準備期間が短かった

  • 幼稚園からサイズの指定があったので手作りしたのと、準備するものについての説明会が2月だったので、作るまでの時間があまりなかったのが大変だった。
    ■準備が大変だったグッズ:体操服入れ・絵本袋などの袋物

    2歳児と7歳児のママ[東京都]

  • お布団カバーはサイズ、名付けの方法と位置、シーツの型(ゴムでかぶせるタイプはNGなど)の指定がありました。共有で使うタオルやポリ袋、箱ティッシュもたくさん用意しました。説明会まで何も情報はなく、説明会から入園までの期間が短かったので、必要なものが近場では売り切れていたりして大変でした。
    ■準備が大変だったグッズ:お布団と共有で使うもの

    2歳児のママ[神奈川県]

  • 2歳児の冬に急に用意してくれと言われたものが店舗には春からしか展開しないと言われ、ネットで購入。大きさなど、実際に手にとって見ることができませんでした。
    ■準備が大変だったグッズ:通園バック

    0歳児と3歳児のママ[滋賀県]

お金がかかる

  • 子どもの好きなキャラクターにしたが、キャラクターがついていると生地代が高かった。
    ■準備が大変だったグッズ:体操服袋、ランチョンマット

    3歳児のママ[東京都]

  • 入園までは、紙おむつだったけれど、布おむつしか使わない園だったので一からそろえた。金銭的に負担になった。
    ■準備が大変だったグッズ:布おむつ

    0歳児と4歳児のママ[兵庫県]

  • ミシンを持っていませんでした。雑巾くらいなら手縫いでできたけど、通園バック、上靴入れ、コップ入れ、座布団カバー、弁当入れ、ランチマットなどあまりに手作りが多すぎてミシンを購入・・・痛い出費でした。
    ■準備が大変だったグッズ:通園バッグ。市販のものはNGもしくはプラスでお直しが必要だった

    0歳児、3歳児、6歳児のママ[岡山県]

  • ママ仲間が通園のどんなことで悩んでいるかのデータも合わせてご覧ください!
    こちら

あわせて読みたい記事

記事をシェアしよう!

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ムーニーポイントをためて素敵な景品をGETしようムーニーポイントをためて素敵な景品をGETしよう

幼稚園や保育園に通うためには、いろいろなものを用意しなければなりません。園から細かい指定がある品を揃えるのは労力がいるもの。先輩ママたちの実体験で早めの準備で少しでも負担が減らせる方法が見つかるかも。出産・育児のサポートサイト「ベビータウン」