ベビータウン

おでかけ

調査/レポート

赤ちゃんと公共の乗り物で出かけるときの役立ちグッズ

2012.11.07

役に立った
グッズベスト5

何もしないでおとなしく乗り物に乗っているのは、赤ちゃんや小さな子どもにとって難しいこと。子どもがあきないように、先輩ママたちはいろいろな対策グッズを用意しているようです。役に立ったグッズベスト5をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

1位 お菓子

おっぱいやミルクしか飲めない月齢では無理ですが、子どもがぐずったとき、一番効果があったのがお菓子のようです。こぼして周りを汚してしまわないようなものを選ぶなどの配慮もできるといいですね。

2位 おもちゃ

周りの人に迷惑がかからないよう、音が出ないおもちゃを選ぶのは鉄則です。いつも使っているお気に入りのおもちゃを選ぶか、逆に初めて見せる新しいおもちゃにするか、おもちゃ選びはママの腕のみせどころかもしれません。

3位 抱っこひも

ベビーカーでおでかけしても、ぐずってしまったり混んでいてベビーカーをたたまなければならないこともあるので、抱っこひもは必須との声が多くありました。抱っこひもがないと長い時間抱っこするのは大変ですし、両手がふさがってしまうと不便ですね。

4位 携帯電話

子ども向けのアプリ、写真、ワンセグを録画しておいた子ども番組の音を消して見せるなどすると、ぐずり対策になるようです。

5位 ビニール袋

ビニールをこすり合わせた音を聞かせると赤ちゃんが泣き止むこともあるようです。他にも脱がせた靴を入れるのに使えたり、お菓子のゴミを入れたりいろいろな使い道があるのもいいですね。

その他のオススメ!

授乳ケープ

月齢が低いときのぐずった時対策はやっぱりおっぱいが効果的。授乳ケープがあればちょっとしたスペースで授乳することができて便利です。

斜め掛けのかばん

斜め掛けのかばんは、両手が使えるので便利なようです。

  • ママ仲間がおでかけのどんなことで悩んでいるかのデータも合わせてご覧ください!こちら

あわせて読みたい記事

記事をシェアしよう!

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしようベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしよう

何もしないでおとなしく乗り物に乗っているのは、赤ちゃんや小さな子どもにとって難しいこと。子どもが飽きないように、先輩ママたちが役に立ったグッズベスト5をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。出産・育児のサポートサイト「ベビータウン」