ベビータウン

育児にかかるお金

専門家/メーカー

教育費の何から考えればいいの?

2017.11.01

目の前の赤ちゃんにうっとりしながら「どんな子に育つのかな」と子どもの未来に思いを馳せるのも子育ての楽しみのひとつ。でも、子どもたちが巣立つまでにはお金がかかります。その多くを占めるのが教育費。教育費の貯蓄のことを考えるとモヤモヤと気が重くなることもあるけれど、わが子のためにしっかり準備しておけるよう、まずは何から考えればいいのか自己分析してみましょう!

  • 記載内容は2017年11月現在時点の情報に基づくものになります。

取材協力:ソニー生命保険(株)Sony Life

お金に関する「モヤモヤ」の実態を明らかにしましょう

まずは、自分が教育費に対して何にモヤモヤしているのか、中味を明らかにしてみましょう。下のSTARTボタンをクリックすると自己分析チャートがスタートします!

お金のモヤモヤ分析チャートのはじまり!

子どもにかかるお金のことが不安?

子どもが大学を出るまでにかかる費用をこちらからご覧ください。どう思いましたか?

学校種類別教育費

子どもを大学に進学させるまでに必要となるお金です。
入学金、授業料、教材費などすべて含めた金額です。
これらの金額は一時期に必要になるわけではなく、月々にランニングコストとしてかかる費用も含まれています。

大学までにかかる教育費

平成26年度「子どもの学習費調査」、
平成26年度「私立大学入学者に係る初年度学生納付金平均額の調査」、
平成29年度「学生納付金調査結果」(文部科学省)より

  1. 不安になった
  2. これに準じた貯蓄をしている

子どもにかかるお金のことで、不安になる一番の理由はどれですか?

  1. 貯蓄がない、または、できそうにない
  2. いくらかかるかわからない
  3. 漠然と不安

教育費や子どものための貯蓄を今していない、
またはできそうにない、貯蓄を増やせそうにない理由はどれですか?

  1. 現状の家計で生活がすでにギリギリ
  2. 家計の中で何が節約できるかわからない
  3. 貯蓄方法の種類や、どれがいいのかがわからない

まず子どもを大学まで進学させるとかかる費用をこちらからご覧ください。これを見てどう思いましたか?

学校種類別教育費

子どもを大学に進学させるまでに必要となるお金です。
入学金、授業料、教材費などすべて含めた金額です。
これらの金額は一時期に必要になるわけではなく、月々にランニングコストとしてかかる費用も含まれています。

大学までにかかる教育費

平成26年度「子どもの学習費調査」、
平成26年度「私立大学入学者に係る初年度学生納付金平均額の調査」、
平成29年度「学生納付金調査結果」(文部科学省)より

  1. 目標がわかってよかった
  2. こんなに貯められるか不安になった

子どもの将来のための貯蓄はしていますか?

  1. している
  2. していない

Advice

「自分ではかなり家計をきり詰める努力をしているつもりでもギリギリの生活…」とか、「貯蓄は無理かな」と思いつつも「子どもの将来のためにはお金を用意してあげたい」と考えるなら、今の生活全体を見直すことも必要かも。
家計の優先順位を見直したり、管理を緻密にしてもギリギリで、もしママがいま専業主婦なら、育児に慣れてきたら仕事を始めて収入を増やすことも検討の余地ありです。条件が許せば親と同居も生活費を減らす手です。視野を広く持つと、生活を見直す方法は意外とあるもの。貯蓄への目標がたったら、教育費に必要なお金を確認したり、自分に合った貯蓄方法も検討してみましょう。子どもが大学に入るまでは18年くらいあります。ちりも積もれば山となるということわざもありますから、ほんの少しずつでもできることから始めましょう!

家計簿はつけていますか?

Advice

貯蓄してみたいけど方法がわからなかったり、貯蓄の目標額がわかってもどの方法がいいかわからないあなた、子どものためのお金を貯めるのにも、いろいろな方法があるんですよ。こちらで代表的な貯蓄方法を紹介しますので、あなたに合った方法を探してみてください。
自分はさておき、みんながどれを選んでいるか気になる人は、6割のママが教育資金の準備のために加入しているほど人気の「こども保険」についてこちらで簡単にご紹介しますのでご参考に!

代表的な教育費の貯蓄・準備方法

貯蓄・準備の仕方にもいろいろあります。
内容や取り扱い先で自分に合ったところを探してみましょう!

  • 自動積立定期
    毎月一定額を普通預金などから自動的に積み立てる貯蓄。
    取扱い金融機関:銀行
  • 自動積立定額貯金
    毎月決まった日に、通常貯金から定額貯金に自動的に積み立てられる。
    取扱い金融機関:ゆうちょ銀行
  • 一般財形
    給与天引きにより、勤務先が提携した金融機関で行う積立貯蓄。
    取扱い金融機関:勤務先(勤務先が提携金融機関に委託)
  • 投資信託
    運用の専門家が投資家から集めた資金を、株式や債券などで運用し、収益を投資家に分配する。
    取扱い金融機関:証券会社、銀行、ゆうちょ銀行、生命保険会社など
  • こども保険
    子どもの教育資金の準備のためにかける保険。18歳など教育資金が必要な時期に満期保険金を受け取るしくみ。契約者に万一のことがあった場合、以後の保険料が免除になり満期学資金が受取れる。
    取扱い金融機関:ゆうちょ銀行、生命保険会社など
  • 詳しくは各企業・団体にお問い合わせください。

こども保険とは?

こども保険とは「子どもの教育資金の準備ために」入る保険です。保険ならではのさまざまな保障がついていて、その代表的なことが「契約者(主にパパ)に死亡などの万一のことがあった場合、以降の保険料は免除され教育資金となる保険金は確保される」という点でしょう。

こども保険には大きく分けて「貯蓄重視型」と「保障重視型」あります。

それぞれの特徴は…、

  • 貯蓄重視型
    教育資金づくりが主目的な保険タイプ。子どもの医療保障や死亡保障は低め(またはなし)だが、教育資金として満期に受け取れる総額が払い込んだ保険料よりも多くなるよう設計されている。
  • 保障重視型
    子どもの医療保障や死亡保障を確保する目的も充実した保険。保障が高めに設定されているが、教育資金として満期に受け取れる総額が払い込んだ保険料よりも少ないか、まったくない掛け捨てタイプも。

つまり、教育資金の確保重視の「貯蓄型」と、子どもに関わるトータルな保障を考えている「保障型」と言えます。

さきほど見ていただいた大学までの学費が、一度に全部かかるわけではありません。
一般的には、まとまったお金が一番かかる大学入学時(高校卒業時)にかかる金額を貯蓄額の目標に考えます。
こちらから子どもの進路別の大学入学時にかかるお金を貯蓄するケースを見てみましょう。
目標に合わせて月々貯蓄できそうですか?

高校卒業=大学入学時にかかるお金の貯蓄シミュレーション

国立大学に進学する場合と、私立大学の文科系と、理科系に進学した場合にかかるお金で考えてみましょう。

  初年度納入金 大学受験料 合計
国立大学 950,025円 235,000円 1,185,025円
私立文科系 1,146,819円 235,000円 1,381,819円
私立理科系 1,501,233円 235,000円 1,736,233円
  • 参考データ「私立大学新入生の家計負担調査」(2016年度 東京私大教連調べ「自宅通学」の場合より)、「平成29年度学生納付金調査結果」(文部科学省)より、平成26年度「私立大学入学者に係る初年度学生納付金平均額の調査」
  • 2017年11月現在のデータです。現時点では変動している可能性がございますのでご注意ください。

上記の金額を今から子どもの高校卒業時までの月数で割ります。
たとえば、子どもが産まれたときからすぐに貯蓄を始めるとすると、
18年×12カ月=216カ月

これが月々の貯蓄額の目安です。

国立大学 1,185,025÷216≒5,486円
私立文科系 1,381,819÷216≒6,397円
私立理科系 1,736,233÷216≒8,038円
  • この金額は大学入学時にかかるお金だけを貯蓄目標としたケースです。中学・高校を私立にするなど学卒ごとにまとまったお金がかかる場合や、毎月のランニングコストとしてかかる教育費は含まれていません。
  1. できそう
  2. わからない
  3. 無理そう

Advice

子どものための貯蓄ができていなかったり、していても金額が足りなそうという人は、家計簿をチェックして、節約できそうなところを見直してみましょう。家計簿をつけているならすぐにできちゃいますね!食費は節約しやすいポイント。おなじおかずでも材料をまとめて安く買ったり、旬のものはお得で安いうえ味もいいですね。
携帯電話などの通信費は家族割引サービスにするなどお得なタイプを探したり、クレジットカードの持ちすぎも不要な会費をとられているかもしれません。
長期に払い続けるものだから、ばかにならないのが生命保険。家族でいくつもの保険に入っている場合、保障内容が重複していないか見直してみましょう。節約ポイントがわかったら、教育費にかかるお金全体を見通して、自分に合った貯蓄方法を探しましょう!

Advice

貯蓄ができていない人で家計のどこに無駄があるのかわからなかったり、貯蓄している人で少しでも金額を増やせないかと考えるなら、家計簿をつけるのが王道で早道!まずは自分を知ることから始めましょう。家計簿から節約ポイントを洗い出したら、教育費にどれくらいかかるかを見直して、可能な範囲で貯蓄にまわしましょう! 貯蓄方法もいろいろありますから、きっとあなたに合った商品にめぐりあえると思いますよ!

Advice

子どもに将来かかる教育費をきちんと情報収集して、プラン通りに貯蓄ができているようですね。その調子でがんばって!
教育費の貯蓄にはいろいろな方法がありますので、他の貯蓄方法を検討してみたくなったり、家計の事情や子どもの進路が変わったときなどは、下のポイントや今後のこの連載を参考にしてくださいね!

子どもにかかるお金を考えるポイントとは?

チャートの結果はいかがでしたか?教育費をどうすればいいかモヤモヤしていた人は、自分の不安の原因がちょっとはわかったのではないでしょうか?チャートで分析して冷静に自分の頭の中を整理し、やるべきことの優先順位を考えれば、未来は見えてきます!
子どもにかかるお金をどう考えていけばいいかのポイントをまとめると、以下のようになります。

  1. 将来の教育費を正しく把握

    とにもかくにも、子どものためにどれくらいお金が必要なのかがわからなければ、貯蓄の計画もたてられませんね。毎月の家計費でまかなうものと、将来まとめて必要になるときのために貯蓄しておくべきものを正しく知ることから始めましょう!チャートの中にも「学校種別教育費」など、役に立つ情報があるので、再度チェックしてみてください。

  2. 貯蓄ができるか家計分析

    無理のない貯蓄をするために、家計の状況を洗い直してみましょう。それには簡単な家計簿をつけてみるのが常套手段! 気づかなかったちょっとした無駄や、少しの努力で貯蓄にまわせる資金が見えてきますよ!

  3. 金融商品の情報収集

    「いざ貯蓄!」と思っても、方法がいろいろあって逆に選ぶのに困ってしまうこともあります。情報収集あるのみですが、利率だけでなく、積立や引き出しのしやすさや、貯蓄以外の保障などの特徴も加味して選びたいものです。

  4. 人気商品の理由を情報収集

    さまざまな金融商品のなかでも、子どもの教育資金といえば「こども保険」。データでも多くの先輩ママが加入していますが、人気の秘密は「契約者(主にパパ)に万一のことがあっても教育資金が保障される」ことにあるようです。

  5. ママやパパが辛い気持ちにならない教育資金準備計画

    子どもの将来のために親が教育費を準備するのは当然のことですが、教育費にお金をかけすぎて家計が破綻しては本末転倒です。マイホームのこと、家族でかなえたい夢のこと、夫婦の老後のことなどもちゃんと考えて、みんながハッピーになるような資金計画を考えたいものですね。

ベビータウンで「ソニー生命の学資保険」が人気なワケはこちら>>

先輩ママからも絶大な人気を誇る、
ソニー生命の学資保険について
詳しく知りたい方はこちら!

SL17-7216-0270

あわせて読みたい記事

関連用語集

記事をシェアしよう!

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしようベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしよう

子どもの将来は楽しみだけれど、子どもたちが巣立つまでにはお金がかかります。その多くを占めるのが教育費。わが子のためにしっかり教育費を準備しておけるよう、まずは何から考えればいいのか、チャートで自己分析してみましょう!出産・育児のサポートサイト「ベビータウン」