ベビータウン

その他

体験/アドバイス

出産準備品「おしりふき選び」のコツ

2015.01.07

おしりふき選びのコツ

おむつを替えるたびにおしりを清潔にして、デリケートな肌を守るおしりふき。
大切な出産準備品のひとつです。
先輩ママたちは、どのようなことに注意しておしりふきを選んだのか、ポイントをみていきましょう。

厚さ・水分量・肌触りをチェックする

水分量は多いもの、肌触りは良いものがいいという意見は一致していましたが、厚さについては、意見が分かれるようでした。厚手のものは、1枚あたりの値段が高いことが多いので、薄くてもリーズナブルなものを何枚か使ったほうが使いやすいという意見と、やはり厚さがあるものは、うんちなどもきれいにとれて良いという意見がありました。自分はどちらのほうが使いやすいのか、考えてから選ぶと良いですね。

用途によって使い分ける

厚手のものにするか、薄手のものにするか悩んでいるママにおすすめしたいのが、用途によっておしりふきのメーカーを使い分ける方法です。うんちの時は厚手でしっとりしたちょっと値段が高めのものを、おしっこの時は安くて薄いものを使うのだとか。これなら、一度に何種類か買っても、上手く使いこなせそうですね。

出産・育児雑誌や口コミなどの情報を参考にする

おむつに比べると、サンプルを置いているお店や、試供品を貰える機会が少なく、実物を確認しにくいので、口コミや雑誌などの情報が重要になってくるようです。厚さや水分量、肌触りなど、メーカーによって大きく違うこともあるので、情報を入手した上で、自分にあったものを選ぶと良いでしょう。

まとめ買いをしない

箱で買ったほうが、お値段が安くて魅力的なことも。でも、成分が赤ちゃんの肌にあわない可能性はあるので、まとめて大量に買うのは、やめたほうが良いという意見がありました。おしりふきは1パックずつ売られていることも多いので、まずはいろいろ試して、合うものを見つけたらまとめ買いをしたほうが、良いかもしれませんね。

私はこう思った!
(先輩ママのコメント集)

厚さ・水分量・肌触りをチェックする

  • たっぷり潤っているほうが、拭き取りやすいので良いと思った。とくにねっとりしているうんちの子の場合。

    (大阪府/0歳児)

  • 高いものは厚手で使いやすいけど、結局使う枚数はあまり変わらなかったので、肌に合えば安くても良いと思う。

    (愛知県/0歳児と4歳児のママ)

  • 新生児の時は1日に何回もうんちをするので、おしりふきは厚手のほうが良いと思う。

    (静岡県/0歳児のママ)

用途によって使い分ける

  • どれも同じだと思っていましたが、結構違います!いくつか使ってみると良いかも。今では、おしっこ用とうんち用で分けています。

    (埼玉県/1歳児と3歳児のママ)

  • おしっこ用の薄手のものと、うんち用の厚手のものの2種類あったほうが良いと思う。

    (鹿児島県/6歳児のママ)

出産・育児雑誌や口コミなどの情報を参考にする

  • おしりふきはものによって分厚さなどが、全然違う。だいたいどれも一緒かな、と何も考えずに買ったけれど、製品によって全然違ったので、口コミや先輩ママ友などに情報を聞いてからのほうが良いかも。

    (神奈川県/0歳児のママ)

  • おしりふきはなかなかサンプルがないので、サイトや雑誌、周りに先輩ママがいたら聞いてみたり。口コミが良いと思う。

    (島根県/0歳児のママ)

まとめ買いをしない

  • 箱買いではなく、やっぱり試してから買ったほうが良いと思います。汚れがとれにくいものもあったので…。

    (広島県/0歳児のママ)

  • 薄手だと、べちょべちょのうんちを拭き取るときこすりぎみになるので、ある程度の厚みがあるものをおすすめします。その子によって合う合わないがあるのではじめはまとめ買いではなく、バラでいろいろなメーカーのものを買うのがおすすめです。

    (大阪府/0歳児のママ)

  • ママ仲間が出産準備品についてどのようなことに悩んでいるかのデータも合わせてご覧ください!こちら

あわせて読みたい記事

記事をシェアしよう!

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしようベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしよう

おむつを替えるたびにおしりを清潔にして、デリケートな肌を守るおしりふき。大切な出産準備品のひとつです。先輩ママたちは、どのようなことに注意しておしりふきを選んだのか、ポイントをみていきましょう。出産・育児のサポートサイト「ベビータウン」