ベビータウン

その他

体験/アドバイス

家族と過ごす夏を、思いっきり楽しむ方法

2021.06.09

今年のゴールデンウィークも4都府県に緊急事態宣言が出るなど、いまだ収束の気配を見せないコロナ禍。若い世代にワクチンが行き渡るのもまだ先になりそうなため、この夏も人が集まる場所にはおでかけしにくいかもしれませんね。でも、家族と一緒なら、おうちや近場でも十分楽しく過ごせます!コロナ禍で初めてやってみたことについて聞いたアンケートに寄せられたママ仲間のアイデアを参考に、この夏の楽しみ方を考えてみましょう!

アンケート実施期間:2021年3月10日-3月16日
アンケート対象:ベビータウン会員(回答者数=1476名)

取材協力:(株) 千趣会BELLE MAISON

夏はキャンプ&プール!

おうちキャンプにトライ!

実際にやった人は少数派だったものの、やってみたママたちからよかったというコメントがとても多かったのが「おうちキャンプ」。本格的にバーベキューをやった人もいれば、外ご飯を楽しんだり、テントやレジャーシートがあるだけで子どものテンションが上がるそう!庭やベランダだけでなく、家の中にテントを張ってやった人もいました

お庭で

家の庭先でテントを張ってお弁当作って食べました。子どもも初めてで興奮!嬉しそうにおにぎりを食べていました。下の子はまだ小さいのでリズム崩さずに家でお昼寝できたり、普段使っているベビーチェアを使えたりして便利でした。洗い物もすぐできるし、何よりオムツや着替えの準備をしなくて良いのが楽で親としても良かった!

(愛知県/匿名希望さん)

遠足に行けなかったので、お弁当を食べる練習に、お庭でピクニックをしました。夏には牛乳パックで作った流しそうめんを楽しみました。地域の夏祭りや流しそうめんが中止になり、夏らしいことがしたかったので。その後、牛乳パックは回転寿司レールになり、ブロックで車を作ってお皿を乗せ、回転寿司ごっこを楽しみました

(静岡県/美沙さん)

近所のお散歩とおうちキャンプでのバーベキューは子どもたちがすごく楽しんでいたので、今後も続けていきたいと思います

(栃木県/匿名希望さん)

ベランダで

ベランダにアウトドア用のイスを出して簡単に食事をするだけでも気分が違いました。気候の良い時などまたやりたいです

(神奈川県/匿名希望さん)

お家のサンルームでピクニックランチをしたのが気分転換できて良かったです

(千葉県/bonさん)

おうちキャンプは大変ですが、ベランダにレジャーシートを広げるだけでも気分が違うようで、子どもが喜んでごはんを食べました

(埼玉県/匿名希望さん)

家の中で

家の中でも子どもはとても喜んでくれたので、可能な限り一緒にテント泊をしたいです

(福島県/匿名希望さん)

家の中にテントを張ってランチしました。お店屋さんごっこもできて楽しそうでした

(神奈川県/匿名希望さん)

実家の母が、キャンプやBBQなどアウトドア好きなので、子ども達を連れて実家に行ったとき、パズルマットで秘密基地を作ったり、マットレスでテントのようなものを作って遊んだりしていたのを見て、家でもいろいろ工夫して、おうちキャンプごっこをしました

(大阪府/きなたんさん)

子どもは水遊びが大好き!

外のプールには遊びに行けなくても、昨年の夏におうち用のプールを買って楽しんだファミリーがたくさんいました。子どもにとってはお風呂もプール!水着を着せてあげればいつものお風呂でもプール気分が味わえそうです!

お庭でプールは楽しかったです。例年は混んでいるプールに遊びに行ったりしたけれど、家族だけでお庭でプールは、ゆっくりできてプライベート空間でとても良かったです

(兵庫県/匿名希望さん)

夏におうちのベランダでミニプールをやったのがとても楽しかったです。娘もとても喜んでいました

(愛知県/あゆはママさん)

お家でボールプールセットを買って遊びました!大人も楽しめます

(大阪府/あーちゃんさん)

おうちのお風呂でプールをしたり、ベランダでシャボン玉遊びをしたり、家でできる遊びを考えて実践しました

(兵庫県/あやかさん)

暑い時期はお風呂の中に沢山の水風船を入れて遊び、寒い時はバスボムや泡風呂にしてあげると、気分転換になりお風呂で時間をつぶせて疲れてくれるので、雨などでお外遊びのできない時は気分転換にしています

(神奈川県/yossyさん)

近所の散策はママ&パパ自身も楽しめる!

コロナ禍で初めてやってみた家族での過ごし方で最も多かったのが「近所で今まで行ったことがない場所へのお散歩やピクニック」でした。遠出ができないかわりに近場を探索することで、ママやパパ自身が新鮮な発見ができたり、運動になったと答えた人がとてもたくさんいました。
夏場のおでかけは近場であっても、熱中症対策や日焼け、虫よけ対策などを万全にしましょう!

新しい公園を発見!

自宅近所の公園巡りをしました。今まで行ったことがなかった新しい公園も発見できてよかったです

(愛知県/光さん)

散歩に行くことも増えて、改めてGoogleマップで近所を調べてみると意外な場所に公園があったり、道があったり。いつもと違う道を探検して気分転換にもなりました

(兵庫県/ゆうにゃんさん)

公園でピクニック

早朝の人が少ない時に公園にお弁当を持って朝ごはんピクニックしたのは気持ちが良かったです

(岐阜県/匿名希望さん)

公園でピクニック気分でテントはってお弁当食べるのは、子どもが大喜びだったので、続けたいなと思いました

(埼玉県/まめりんさん)

近所に公園とスーパーがあり、スーパーで買った惣菜やお弁当を公園で食べて遊んでお手軽ピクニックをしています。わざわざ弁当を作ったり準備しなくて良いので、天気さえ良ければいつでも出来るのでオススメです

(三重県/匿名希望さん)

ポッブアップ式のテントを購入してみました。近場のピクニックでも人目や直射日光や風などの天候を気にせず過ごせて、とても快適になりました

(神奈川県/匿名希望さん)

近所でいろいろな発見が

散歩だと色んな発見、生き物、植物等に自然と目が行くのでよかったです

(新潟県/匿名希望さん)

子どもと一緒に町探検みたいな感じで、子どもが行きたいという方向に歩く散歩をしました。歩きながら、自然(木や花、動物など)を感じ、なんていう名前なのかなど、さまざまな発見もできました。たくさんお散歩ができたおかげで、抜け道や穴場の公園など楽しい時間でした

(千葉県/真珠ママ)

車であちこちドライブしました。近場にも新しい場所を発見して気分転換できました

(京都府/さっちんさん)

歩くだけでも親子一緒なら楽しい!

子どもと歩くだけだったが、探検ごっこにして楽しんでくれてよかった

(高知県/匿名希望さん)

近所のお散歩でも親子の絆がこんなにも深まると思わなかったので、続けていきたいと思いました♪

(沖縄県/匿名希望さん)

新しい場所に行くと、子どもたちがわくわくしてるのがわかったので、これからもいろいろ新しい所に行ってみたいです

(愛知県/匿名希望さん)

おうちでおしゃれに楽しむ!

外に出るのが暑い日は、家の中でもいつもとちょっと違う工夫をすることで、親子とも楽しめる方法があります。去年のステイホーム中に人気だったのは「親子で料理やお菓子作りをする」こと。それを発展させて、おうちカフェやホームパーティー、おうち祭り、ごっこ遊びを楽しんだり、親子お揃いのルームウェアでおしゃれを楽しむ人もいました!

おうちカフェ&パーティー

おうちパーティーは、家族だけで美味しいご飯をたくさん食べることで、お店に行くより安くて気兼ねない上に、赤ちゃんがいてもできたのがよかったです

(愛知県/雫さん)

家族や友達と子どもを連れてピクニックやおうちカフェをすることが増えました!

(兵庫県/匿名希望さん)

何度かベランダでお昼ごはんをたべました。お弁当の時もあれば、ホットケーキを食べることも。準備が楽ですし、食後は冷たいデザートなども楽しめて子どもはまたやりたいと喜んでいました

(神奈川県/るとーたさん)

夫がお菓子作りにはまったので、そのケーキでみんなでおうちカフェをしました

(福島県/匿名希望さん)

手作りおやつを子どもたちと一緒に作り始めました。時間だけはたっぷりあったので、たくさんのおやつを作ることができ、子どもたちも大満足でした。また、家族みんなでうどんを打ったり、ピザ窯を作って手作りピザを焼いたりもしました。家族とたくさんの時間を共有できるのでオススメです

(栃木県/たいママさん)

夏祭りごっこ

夏祭りごっこをしたら、飾りつけから、お金までいろいろ子ども主体にやってくれました

(茨城県/えのやんさん)

家でお祭りの屋台やゲームなどを子ども達と作ってお祭りをしました。いろんな工作ができたし、それを使ってのゲーム、駄菓子の景品など、子ども達が外で遊べなかったのでとても楽しめました。工作は子ども同士で教え合ったりと、とてもいい機会でした

(東京都/匿名希望さん)

昨年の夏は「かき氷」「フランクフルト」「オムそば」「ポテト」「枝豆」「輪投げ」などの露店を作って家で夏祭りをしました。財布を持たせてお店屋さんごっこをしながら部屋にシートを敷いてみんなで食べました。昨年の夏は帰省もせず、家で過ごすことが多かったので子どもたちはすごく喜んでくれました。今年の夏も帰省出来るかわかりませんが、大人も楽しめたのでまたやりたいと思っています

(群馬県/ひなたさん)

本格的なごっこ遊び

お店やさんごっこは駄菓子をたくさん買ってきて店員さんとお客さんになりきったり、サンドイッチ屋さんになって食パンにいろいろな具をはさんだり、子どもが楽しそうに遊んでいたので定期的にやりたいです

(愛知県/匿名希望さん)

買い物にも子どもを連れて行っていないので、家でお買い物ごっこをしたり、食事をつくるなどして外食ごっこなど、家で一緒にできることを増やしていきました

(愛知県/匿名希望さん)

子どもと一緒にお菓子作りをしたら、子どもも印象的で楽しかったようでそこからおままごとの幅が広がったので食育にもなりよかった

(埼玉県/匿名希望さん)

家族でリンクコーデ!

親子お揃いのルームウェアも可愛くてお家時間が楽しくなるので、また購入したり、これからも続けたいです

(愛知県/あゆはママさん)

普段買わないようなおしゃれなルームウェアを家族で買いました!

(福岡県/みずたまさん)

コロナ禍でママたちが初めてやってみたことについてのアンケート結果はこちら
昨年のステイホーム中の子育てアイデアについてはこちら

コロナ禍によって生活の仕方や働き方を変えなければならなくなっても、変わらないのは家族との時間の大切さですね。子どもたちがママやパパと一緒にいてくれるのは、実は限られた時間です。大きくなってお友だちと過ごす時間が多くなると、親はちょっぴり淋しさを感じるようになるものです。小さな頃は成長のスピードも速いので、毎日違う顔を見せてくれるのも今ならでは。この夏はその大切な時間を一緒にいられることを楽しんで、たくさん写真も撮って思い出に残してみませんか?

この夏を家族での楽しい思い出にするアイテムはこちら

あわせて読みたい記事

関連用語集

記事をシェアしよう!

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ムーニーポイントをためて素敵な景品をGETしようムーニーポイントをためて素敵な景品をGETしよう

いまだ収束の気配を見せないコロナ禍でも、家族と一緒なら、おうちや近場でも十分楽しく過ごせます!アンケートに寄せられたママ仲間のアイデアを参考に、この夏の楽しみ方を考えてみましょう!出産・育児のサポートサイト「ベビータウン」