ベビータウン

その他

調査/レポート

育児グッズをフリマで売り買いしている?

2021.07.28

以前はフリマというと、まだ使える不用品を広場や公園でリアルに売り買いすることでしたが、いまどきはアプリでのやりとりが主流ですね。特に使用期間が短い育児グッズはフリマで探したり売ったりするファミリーも多いようです。実際に子育て仲間たちがフリマをどれくらい利用しているかアンケートしてみました。買うとき、売るときのコツもぜひ参考にしてください!

アンケート実施期間:2020年12月16日-12月22日
アンケート対象:ベビータウン会員(回答者数=1584名)

取材協力:ユニ・チャームunicharm

どれくらいの人がフリマアプリを利用している?

半数の人が利用、若い人ほど利用率が高い!

フリマアプリをどれくらいの人が利用しているか聞いたところ、52.7%と約半数の人が「フリマアプリをダウンロードしている」と答えました。
その内容を回答者の年代別で見ると、下のグラフのように、年代が若いほどフリマアプリを使っている ことがわかりました!
最近の若い人の購買行動は「ワンショット消費」と言われることがありますね。物を買って、写真に撮ってSNSにあげたらすぐフリマなどで売るという行動です。そうした行動に慣れている年代の人たちは、フリマで売ることや買うことに対するハードルが低いのかもしれませんね。

メルカリ利用者が圧倒的

フリマアプリをダウンロードしている人たちに、どんなアプリを使ったことがあるか聞いてみました。「メルカリ」が圧倒的多数で78.9%いました。複数のアプリを利用している人も38.5%と3分の1以上。新品の物を買うときもいろいろなショップで比較するように、フリマの場合でもいくつかのアプリで試す人も少なくないようです。

育児グッズをフリマで買ったり売ったりしている?

3分の1以上の人がフリマで育児グッズを購入

リアルのフリーマーケットも含めて、育児グッズをフリマで買ったり売ったりした経験があるか聞いてみました。「買ったことがある」人は35.7%、「出品したことがある」人は27.6%。フリマは買うときに利用する人の方が、売ろうとする人よりやや多い状況です。
買うときはお店で買うよりフリマの方が安く入手できる可能性が高いですし、中古だけでなく未使用の新品が出品されていることも多いので、フリマで購入を考える人が多いのも納得ですね。赤ちゃんのものは使える期間が短いので、フリマで賢く安く手に入れているようです。
一方で売ることは、買うことに比べて、写真を撮ったり、説明を書いたり、売れたら発送するなど手間がかかるのが買う人より少ない理由かもしれませんね。

たくさんの人がベビーウェアなどの衣類をフリマで買っている!

フリマで育児グッズを買ったことがある人に、どんなものを買ったかを聞いたのが下のグラフです。「ベビーウェア」が60.5%と群を抜いてトップ でした。次いで「帽子、ソックスなどの小物(33.6%)」、「ベビー肌着(23.7%)」と、衣類が上位を占めました。赤ちゃんは成長が速いので、衣類がフリマで人気なのはうなずけます。
「その他」で多かったのは、おもちゃ、絵本、育児書、ベビーガードでした。

フリマで売るのも衣類が多数

育児グッズをフリマで出品したことがある人に、出品したものと、実際に売れたものについて聞いてみました。「ベビーウェア」が出品65.8%・売れた64.1%で最多、「帽子、ソックスなどの小物(出品47.0%・売れた40.0%)」、「ベビー肌着(出品35.1%・売れた31.6%)」と、衣類が上位を占める傾向は買ったものとほぼ同様でした。需要と供給は一致しているのですね。
「スキンケア用品」は買った人は5.7%とわずかでしたが、出品したことがある人は14.0%で売れた人も13.6%。未開封の新品なら、値付けやタイミングによって売れる可能性があるようです。

育児グッズをフリマで売買するコツは?

買うときのコツ

アプリでのフリマは、安く購入できるメリットがある一方、実物を見ずに購入したり、売っている人がどんな人かわからなかったりすることで、初めて利用する際はハードルを感じる人もいるかもしれません。育児グッズをフリマで買っている人たちに、利用する際のアドバイスを聞いてみました!

新品も安く手に入る!

新しく買うよりも安く手に入るので絶対に使うべきです!新品のものなどがいっぱいあります。着払いでも送料計算して安いものもあります。ただし、未使用に近いかどうかは人による感覚なので、数回使っても「未使用に近い」と表示している人もいるので要注意です

(福島県/OL節約家さん)

新品で売っているショップやクチコミで商品情報を確認

サイズは記載があっても、着用感が違うので、インターネット等で買いたい商品についての口コミを見てから買うようにしています。ベビー用品なので、衛生面の配慮として、新品かつ未開封の写真が掲載されたものを買っています

(兵庫県/とんとんママさん)

基本的には新品、未使用品か1、2度しか使用していないものを購入しています。なので、新品だといくらなのかを大手通販サイトで調べてから購入しています。中古品は記載がなくても汚れがあるかもと思って購入したほうが良いと思います。使用感の感覚は、出品者ごとで違うので必ず評価を見て買います

(山形県/ほゆっちゃんさん)

フリマならではの交渉術

表示されている正規の値段ではすぐに買わず、値下げ交渉をします

(茨城県/みかん牛乳さん)

新品に近いかどうかチェック

綺麗なものを買います。セレモニードレスはほとんど着ていない綺麗で可愛い物をとても安く買えました

(山梨県/むうめいさん)

できるだけ未使用品を選び、今までの売買の回数が多い方から買うようにしています。私はそこまで気にしませんが、ベビーの物だと特に細かいことが気になるかと思いますので、例えば喫煙者がいる家かどうかなど保管状況をチェックしておいても良いと思います。

(千葉県/かーくんママさん)

きれいな状態のベビー服が欲しい場合は「数回着用」と書いているものを買わずに、「2回着用」など具体的な回数が書かれているものを購入した方が良いです。アップで生地の状態が分かりやすい写真が載っているかどうかもチェックした方が良いです

(大阪府/おかえりさん)

出品者がどんな人か確認

新品未使用であること、使用期間や使用時期を確認することです。変な人から買いたくないので、出品一覧を見てほかに子ども用品を売っているかどうか(子どもがいるような人かどうか)も確認します。自分の子どもに使うものなので、信用できそうな人か確認します

(東京都/匿名希望さん)

使用年数やよごれなどは納得するまで確認します。信用できるか出品者の評価も確認。実物の写真があるかどうか、転売屋ではないかの確認もします

(北海道/匿名希望さん)

ひっかかることがあったら買わない勇気も

少しでも「ん?」と思うことがあれば買わないことです。商品が気に入っても掲載内容が気になるときはもちろん、情報が少なすぎて判断つかない場合などです

(滋賀県/匿名希望さん)

売るときのコツ

出品している人たちからのアドバイスで多かったのが「買う側の立場になって考える」ということと、「マイナス面もしっかり伝える」こと。正直に伝えることで、後々のトラブルが防げるそうです。アンケートデータのように、売っている人より買いたい人の方がたくさんいるので、コツをおさえて出品したら、きっと買ってくれる人が出てきますよ!

商品情報はできるだけ詳細に

商品説明は詳しく記入するようにしています。写真などの要望があれば出来る範囲で対応しています。遅くなっても質問やコメントには必ず返信しています

(埼玉県/匿名希望さん)

購入時期と使用期間を書いています。主にどこで使っていたか、どんな時に便利だったかを記入して、使用シーンを想像できるようにしています。ほかのお子さんが使うと思うと、傷や劣化はどんなに小さくてもきちんと記載するようにしています

(東京都/匿名希望さん)

どのくらいの期間・頻度で使ったか、商品の劣化具合の参考になるような情報を記入すること。使用シーンやおすすめの使い方を記入することで、まだその商品を使ったことがない人にもわかりやすいものにしました

(東京都/匿名希望さん)

写真の撮り方も大事

新品未使用のものは多少値段が高くても売れますが、中古のものはお買い得感のある値段でないとなかなか売れません。写真の撮り方が重要で、明るい場所で撮ると売れやすいように思います

(三重県/匿名希望さん)

日中に日当たりの良い場所で自然光で写真を撮っています。きれいに洗濯や洗浄をしてから発送したり、アルコール消毒できるものは消毒してから発送しています

(東京都/みにみにさん)

使用品はマイナス面も具体的に

汚れや傷等はできる限り具体的に書き、画像も載せます。自分基準で「綺麗」とかの言葉を使わないようにしています。出品前に洗濯や毛玉取りなどをしてなるべく良い状態にしてお譲りしています

(北海道/たいとははさん)

汚れや傷などはすべて正直に記載します。写真はなるべく多く掲載。表記のサイズより大きめ、小さめがあれば合わせて記載しています。半日以上などコメントが遅れると売れなかったりするので、コメントが遅れる可能性がある場合はプロフィールに記載するとよいです

(山形県/ほゆっちゃんさん)

梱包は丁寧に!

商品の状態を詳しく記載します。梱包の際には、防水・衛生的に、必ずビニール袋など入れています。気持ち良いやりとりをするため、手紙を一筆添えたりしてます^_^

(広島県/はるはるさん)

いつか売ることを考えてパッケージも保管しておく

いつか売るかもと思っているので、箱や説明書などは取っておいています

(大阪府/匿名希望さん)

お祝いなどでいただいたベビー服やグッズで、使わないものや趣味に合わなかったものなどは、できれば未開封か、開封したとしても丁寧に開封し、箱などパッケージごと綺麗に保管しておくと、その服を着せたいママさんだけでなく、お祝い品を探している人もターゲットになります。また、ベビー服の場合、帽子や靴下をセットにしたり、おもちゃの場合はシリーズをまとめて出品するといいです。出品の際は、綺麗に洗濯し、アイロンがけ(消毒にもなります)してしわを伸ばし、毛玉などはきれいに取り除き、黒い服はコロコロをかけたり、おもちゃなどは洗えるものは洗い、アルコールで拭いて乾燥させてからノンアルコールのウエットで拭いたり、できる限り綺麗な状態で出品します

(大阪府/きなぷんさん)

育児グッズに限らず、欲しいものがあったときに、まずはフリマアプリで探す人も増えてきているようです。お得に買えるだけでなく、自分が使わなくなったものを捨てずに誰かがまた使ってくれたら、環境にも優しいですね。ただし、見えない人とのやりとりなので、マナーを守って、買うときも売るときもお互い気持ちよくやりとりできたらいいですね。

あわせて読みたい記事

記事をシェアしよう!

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ムーニーポイントをためて素敵な景品をGETしようムーニーポイントをためて素敵な景品をGETしよう

使用期間が短い育児グッズはフリマで探したり売ったりするファミリーも多いようです。実際に子育て仲間たちがフリマをどれくらい利用しているかアンケートしてみました。買うとき、売るときのコツもぜひ参考にしてください!出産・育児のサポートサイト「ベビータウン」