ベビータウン

おふろ・スキンケア・衛生

専門家/メーカー

新生児から始められるベビーマッサージ

2006.09.13

皮膚が薄くて、お肌がデリケートな赤ちゃんは季節を問わずスキンケアしてあげることが大事です。
お風呂上がりやおむつ替えなど、スキンケアをするときに、ちょっとしたベビーマッサージを取り入れると、ママと赤ちゃんの素敵なコミュニケーションの時間が生まれます。
今回は、そんな一石二鳥なふれあいタイムについてお話しします。

取材協力:(株) 千趣会BELLE MAISON

ベビーもママも、
スキンケアは大事です!

赤ちゃんのお肌は乾燥しやすい!

きめの細かいすべすべなお肌を「赤ちゃん肌」なんてたとえるけれど、赤ちゃんのお肌は実はとっても乾燥しやすくてデリケート。冬場など乾燥しやすい季節に、ほっぺや手足がガビガビになってしまうのはよくあることです。それは大人よりも角質が薄いから。お風呂上がりや、お顔を洗ったあとは、しっかりスキンケアして乾燥を防いであげてましょう。

ママの手肌もしっとりさせて

ママは日頃、自分のスキンケアは怠っていませんか?美容のためだけでなく、赤ちゃんに直接ふれるママの手は、いつもしっとりすべすべにしておきたいですね。家事や育児で働きもののママの手。年齢が出やすい場所でもあるので、フェイスケアとともに日頃のお手入れを忘れずに!赤ちゃんにふれるママのボディケア剤は、安心な成分のものを選びたいですね。

プレママのみんなはボディケアしてる?

妊娠中はお肌にも変化がおこります。その代表格が妊娠線。一度できてしまうと完全に消すことはむずかしいと言われているので、できる前に予防のスキンケアが大事。また妊娠後期になると乳頭や乳輪にトラブルが起こることも。その場合はお医者さんの指示に従いながら、乳頭・乳輪のスキンケアも必要になります。

赤ちゃんの全身にふれるスキンケアタイムを一歩進化させて、ベビーマッサージをして赤ちゃんとママのコミュニケーションタイムにしてみませんか?

スキンケアと
一緒に取り入れたい
ベビーマッサージを
ご紹介します!

せっかくはだかんぼの赤ちゃんにふれる時間だから、ただオイルなどを塗るだけでなく、やさしくマッサージしてあげましょう。ベビーマッサージの意義とノウハウについて、日本マタニティフィットネス協会の中川裕美子先生にうかがいました。

教えてくれた先生

日本マタニティフィットネス協会
中川裕美子先生

ベビーマッサージとエクササイズを融合した「ベビービクス」のインストラクター。いつもはお教室でママと赤ちゃんたちにやさしく指導されています。

新生児からはじめられる
ベビーマッサージとは?

ベビーマッサージは赤ちゃんにもママにも効果がある!?

赤ちゃんのお肌に、ママの手のひら全部を使ってやさしくふれるベビーマッサージ。赤ちゃんにとっては、自然な運動発達を促し、筋肉をリラックスさせ、新陳代謝を活発にしたり、消化・吸収機能を高めるという肉体的な効果だけでなく、ママとのスキンシップによって安心感を得られ興奮がおさまるなどのココロのケアにも。ママにとっても赤ちゃんにふれることでストレスや不安から解放され、リラックスすることができる不思議な効果があるのです。赤ちゃんにふれると赤ちゃんは反応を示してくれます。その赤ちゃんの反応がうれしくて、きっとまたやりたくなってスキンシップの時間が増えるきかっけにもなるそう。ふれあいの時間が増えると、赤ちゃんに対する愛情がいっそう深まりそうですね。もちろんママだけでなく、ときにはパパにもやって家族全員のコミュニケーションタイムにするのも素敵です。

プレママも妊娠中から赤ちゃんにさわることに慣れよう!

「初めてふれる赤ちゃんが自分の子ども」というママも増えています。産まれてからどう抱いたり触ったりしていいかわからなくて戸惑うことも。そんなプレママのために、日本マタニティフィットネス協会では、プレママのうちから赤ちゃんへのふれ方やベビービクスが体験できるプログラムもあるそうです。

  • 全国約500箇所のマタニティビクスおよびベビービクスの実施施設についてはこちらから

マッサージを始める前の
準備

ベビーマッサージは「こうでなければいけない」という決まりはありません。まずはママが赤ちゃんにたっぷりふれることが大事。

ただし、赤ちゃんの安全のために、以下のポイントだけおさえておきましょう。

Point!

赤ちゃんは裸がベスト。おむつをしたままならウエストはゆるめて

全身にスムーズに触れる裸がベストです。気持ちよくなっておしっこをしてしまうことがあるので、おむつシートやタオルなどを敷いておきましょう。

Point!

授乳直後は避けましょう

大人といっしょで、おなかがいっぱいのときは体も内臓も休ませてあげる時間。授乳後はしばらくたってからにしましょう。

Point!

お部屋の中はあたたかく、ママの手もあたたかく

裸にしてママの手が直接ふれるので、寒かったり冷たかったりしたら赤ちゃんはビックリ。適度に温めておきましょう。

Point!

ママの手のスキンケアをして、指輪などのアクセサリーははずす

ママの手が赤ちゃんを傷つけることがないように、余計なものははずしてすべすべにしておいてあげて。

Point!

髪の毛が赤ちゃんにかからないようにゴムやヘアバンドで止める

ママが下向きになるので、ロングヘアの人は髪を束ねておきましょう。

赤ちゃんの準備は
OKかな?

一番大事なのは、赤ちゃんが嫌がっていないこと。「さあ、マッサージするぞ!」とママが気合いを入れても、赤ちゃんがぐずったりいやがったりしていたときはやめておきましょう。親子とも、心身ともに余裕があるときにタイミングをみはからってみて。

マッサージする時のポイント

  • テンポが速いと赤ちゃんが焦ってしまうのでゆっくりと
  • マッサージをはじめる合図と終わりの合図以外は、順番に関係なくマッサージを進められます
  • マッサージは皮膚が軽くへこむくらいの強さで
  • このときバックにゆったりした音楽を流すと赤ちゃんもママも楽しくマッサージできますよ

それではマッサージスタート!

チャレンジしてくれたママ

麻美ママ&波音(はおん)ちゃん

  • マッサージは目的別に紹介しています。

これからマッサージをはじめることを赤ちゃんに伝えます

赤ちゃんに合図を送る
(リラクセーションホールド)

赤ちゃんを上向きに寝かせて両手で赤ちゃんの耳を隠すように包み、目を見て「これからはじめるよ~」と合図を送ります。このとき、ママは赤ちゃんの様子や体調が良いことをしっかり確認してくださいね。

お腹の働きを促すマッサージ

おへそのまわりをグルグルなでる

おへそを中心にして大きくグルグルと時計まわりにやさしく手のひらでなでてあげます。


左から右へと指をトントンと移動させる

ママから見ておなかの左側(赤ちゃんにとっての右側)から腸の流れにそって指の腹でやさしくピアノをひくようにトントン動かしながら右に移動させます。

こんな感じ!

足の筋肉をやわらげて発達を促すマッサージ

おしぼりみたいに軽くねじる

両手でももの付け根を持って、手をクロスさせながら足首の方へ向かってマッサージします。反対の脚も同様に。

  • 膝の関節はねじらないようにしながら、触っていきましょう。


手の平でつつんでモミモミモミ

赤ちゃんのももの部分と、膝と足首の真ん中あたり(ここが一番筋肉が太くなっている場所です)を手の平ですっぽりとつつむようにして、親指と他の4本指でモミモミモミと、もみほぐしてあげましょう。

2種類のマッサージをすることで縦横にある足の筋肉をしっかりマッサージすることができます。

肩をほぐすマッサージ

肩もみみたいに

肩を軽くつかんで、親指で、首の付け根から肩からちょっと下がったところまですべらせるようにマッサージします。

気持ちよくてねむねむ…

背中の筋肉をやわらげて発達を促すマッサージ

背中にバッテンを描くように

抱っこした赤ちゃんをママにもたれさせながら、手のひらを赤ちゃんの背中にふれたまま右肩から左のおしりへ、反対の手で左肩から右のおしりへ手をすべらせていきます。(お尻のほうから肩へと逆からでも大丈夫です。)

  • 赤ちゃんをうつぶせに寝かせたまま同じマッサージをすることができます。

マッサージの終わりを知らせて終了

ギュッと抱っこしておしまい
(リラクセーションホールド)

肩を軽くつかんで、親指で、首の付け根から肩からちょっと下がったところまですべらせるようにマッサージします。

麻美ママ、波音ちゃん
お疲れさまでした!

ベビータウンが
オススメする
ベビー・ママスキンケアは
こちら

みなさんは赤ちゃんの肌とどれくらい直接ふれていましたか?体を洗ったり、スキンケアしたり、おむつを替えたり、赤ちゃんにふれる機会は多いはずですが、てのひらいっぱいで、あらためてゆっくりふれてみるとやさしい気持ちになってきて、絆もグッと深まる気分になれます。正面から赤ちゃんを見つめ、やさしく触ってあげることでみんなが抱えているストレスが軽減されるデータも出ています。ママとパパの手のひらからの愛情はきっと赤ちゃんに伝わるはず。みなさんも是非ベビーマッサージを試してくださいね。

記事をシェアしよう!

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしようベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしよう