ベビータウン

子どもの病気・からだ

専門家/メーカー

うちの子便秘かも?!赤ちゃんの便秘と便秘解消法を紹介!

2006.10.11

新生児の赤ちゃんは日に何度も水のようなウンチをしているのに、離乳食が始まると、ウンチの固さも回数も変わってきてちょっと出ないとママは心配になってしまいますね。
おとなにも便秘がちな人とそうでない人がいるように赤ちゃんのウンチのようすもいろいろです。
今回は気になる赤ちゃんの便秘についてお話ししましょう。

取材協力:和光堂wakodo

2・3日ウンチが出ない!
どうしよう?

「赤ちゃんの様子がヘン!」とあわてて病院に駆け込んで、お医者さんに浣腸してもらったらすぐ元気になった、というのはよくあること。

おとなも子どもも本来は毎日快便が理想的。でも体質によっては2・3日出なくて平気な人もいれば、1日でも出ないと体調や気分が悪くなる人もいます。

おとなは「便秘で調子が悪いな」と思ったら、運動したり薬を飲むなど自分で手を打てますが、赤ちゃんは体調を伝えることも対処も自分ではできないから、ママは心配になるのですよね。

2・3日赤ちゃんにウンチが出ないとき、まずは赤ちゃんからのサインを読み取りましょう。

赤ちゃんのご機嫌はどうですか?

  • よい(いつもと変わらない)

    ウンチが出ていなくてもご機嫌がよいうちは心配はないでしょう。でもこのまま便秘がつづくのはよいことではないので、水分を多めに与えたり、おなかのマッサージをしてあげましょう。

  • 悪い(あまりよくない)

    ウンチが数日出ていなくて機嫌が悪い場合は、まずは便秘のせいと思って水分を多めに与えたり、おなかのマッサージをして便通を促してあげましょう。ウンチが出ても機嫌が直らないときは他の原因が考えられるので、お熱はないか、他の症状はないかよく観察しましょう。

食欲はありますか?

  • ある

    ウンチが出ていなくても食欲があれば大丈夫。でも固形物中心の食事だと便秘が進む可能性があるので、水分や食物繊維の多いメニューを与えるようにしましょう。

  • ない

    食べ物を嫌がっても水分はとれるようであればとらせて、おなかのマッサージをするなど便通を促してあげましょう。ウンチが出ても食欲が戻らないときは他の下人が考えられるので、お熱はないか、他の症状はないかよく観察しましょう。

おなかの張り具合はどうですか

  • いつもとあまり変わらない

    ウンチが出ていないのにおなかが張っていないとすれば、最近他の原因で食が細くなっていたか、ウンチのもととなる食物繊維が足りていなかったのかも。食物繊維を多く含む食事と水分を与えて、便通を促してあげましょう。

  • 張っている

    あなかが張っていたらウンチが出たがっている証拠。水分をたっぷり与えたり、おなかのマッサージをして便通を促してあげましょう。

  • 機嫌が悪くて、食欲もなくて、おなかも張って苦しそうだったり、食べても吐いてしまう場合は、病院へ連れて行ってあげて!

便秘は病気?
お薬や治療は必要?

そもそも便秘とは?

「便秘」とはみなさんもご存じのように、排便の回数が減って便が固くなること。

けれど「何日ウンチが出なかったら便秘」という定義はなく、体質によるとされています。だから2・3日の便秘なら深刻に考えなくても大丈夫。

それでも便秘が問題とされるのは、便秘が原因で引き起こされる「便秘症」という症状があるから。おとなでも赤ちゃんでも共通なのは、「おなかが張る」、「食欲がなくなる」、「ふきでものが出る」などなど。数日間の便通がないこと自体は問題がなくても、食欲がなくなることで体力が落ちたり、便が固くなって痔になったり、おとなの場合、大腸の病気の原因となることもあるので、他の症状や病気をひきおこす前に対処が必要、ということです。

赤ちゃんの場合、カラダも内臓も筋肉がまだ発達していないので、ちょっとウンチが固くなってしまうといきむことができずに便秘になりやすいと言われています。右のグラフからもわかるように、ほとんどの赤ちゃんが便秘を経験しているんですよ。

赤ちゃんが便秘になったことはありますか?

赤ちゃんが便秘になる原因は?

赤ちゃんが便秘になる原因は、主に以下の3つと言われています。

  1. 食事
    • 授乳や食事の量や、それらが規則的でないことによる食生活パターンのくずれ
    • また離乳食が始まったときに、授乳オンリーのときよりも水分が不足しがちになることなど
  2. 運動不足
    • まだ自分で運動できないことで、腸の動きも活発にならないこと
  3. 生活習慣
    • おむつかぶれや切れ痔によっておしりに痛みを感じることで、赤ちゃんがいきむことを我慢してしまって便秘になったり、不意のウンチを叱られたことで心理的にウンチを我慢することもあるそう。

おとなでも、食物繊維や水分が不足したり、運動不足だったり、ストレスや忙しくてトイレにいる時間をとれなかったりが原因で便秘になることがありますよね。

赤ちゃんも同じように、便秘になる原因はさまざまなんです。

生活のなかで、便秘は
解消し予防できます!

上記のように、便秘の原因はすべて生活のなかにあります。つまり、ちょっとだけ赤ちゃんとの生活を変えることで便秘はなおるはず。そして生活の改善によって便秘を予防することもできます。これもおとなも一緒ですよね!

  1. 食事は…

    授乳も離乳食も、生活のリズムのなかで規則正しくすることを心がけましょう。水分をたっぷりと、メニューはおいもやお豆、野菜など、食物繊維の多いものを増やしてあげましょう。

  2. 運動は…

    ねんねの赤ちゃんは、ママがあんよを動かしてあげたり、ときどきやさしくマッサージしてあげるのも効果的。寝返りやハイハイができるようになれば、広い床の上でのびのび遊ばせてあげましょう。

  3. 生活習慣は…

    おしりまわりの痛みで赤ちゃんがウンチを我慢しないよう、おむつかぶれしないようなケアも忘れずに。また、おむつ替えのときや、お風呂のときに赤ちゃんが不意のウンチをしても、叱ったりママが不機嫌になったりしないようにね。赤ちゃんはいつもママの顔色を見ています。

    おむつかぶれ予防については下記をご参照ください。

それでも便秘や便秘症が解消できないときは、まずは赤ちゃんにやさしいお薬を使ってみましょう!

ベビータウンが
オススメする商品はこちら

便秘解消には生活習慣の改善が一番。おとなも同じことだからわかってはいても赤ちゃんの生活を変えてあげられるのはママやパパだけです。努力してもうまくいかないときは赤ちゃんにやさしいお薬に頼るのも手。赤ちゃんの生活も、飲ませるお薬も選ぶのはママとパパだから、大事な赤ちゃんのためにちょっとだけ賢くなっておきましょう!

赤ちゃんのウンチ全般についての心配事はこちら

記事をシェアしよう!

ベビータウン会員になると、
ベビー用品についているポイントを集めて
ステキな景品と交換できます!!

  • 育児アンケートに答えるだけで、
    ポイントやプレゼントがもらえちゃう!
  • お子様の月齢にあわせた
    育児のアドバイスメールが届きます!

ベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしようベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしよう