ベビータウン

おむつ・おしりグッズ

専門家/メーカー

デザインの秘密を知って、おむつ替えをもっと楽しく!

2017.10.25

お手頃価格なのに満足品質。しかも、おむつの柄がとっても可愛い!と、パパ・ママの間で人気の「マミーポコパンツ」。ディズニーキャラクターの顔が大きくデザインされた「ビックフェイスデザイン」に変更されたのを知っていますか?「マミーポコパンツ」のデザインは、可愛さだけで決めているわけではなく、おむつ替えを楽しくするための工夫がされているそうです。今回は「マミーポコパンツ」の開発・マーケティングを担当している古賀さんに、デザインに込められた思いや工夫などについて伺いました。

取材協力:ユニ・チャームunicharm

取材協力

古賀百合絵さん
ユニ・チャーム株式会社
グローバルマーケティング本部ベビーケア

赤ちゃんは「顔」が好き!?

Q:赤ちゃんは「ビッグフェイスデザイン」が好きなのですか?

古賀さん:毎日使うものだから、パパ・ママも赤ちゃんも好きだと思ってくれるデザインがベストですが、月齢の低い赤ちゃんがどのようなデザインを好きだと思ってくれているかどうかはわかりませんよね。けれど、赤ちゃんが反応しやすいデザインはあるんです。最近の研究では、赤ちゃんは目と口、つまり「顔」にすごく反応するということがわかってきました。「マミーポコパンツ」では、キャラクターの顔を大きくした「ビッグフェイスデザイン」にすることで、より赤ちゃんが反応しやすく、気に入ってくれるようにデザインを刷新しました。加えて、パパやママは、お洋服のようにおしゃれな小柄のデザインが好きな方も多いので、ビッグフェイスデザインだけでなく、小柄のデザインも組み合わせながら全てのデザインを決めています。
デザインは時代で好まれるテイストが変わるので、パパ・ママと赤ちゃんのコミュニケーションを一番に考えながら、時代に合ったデザインを今後も考えていきたいと思います。

おむつ替えは、赤ちゃんとのコミュニケーションタイム♪

Q:どのようなことにこだわっておむつのデザインを考えるのですか?

古賀さん:一般的に、赤ちゃんがおむつを卒業するまでに、約6,000回おむつ替えをするといわれています。毎日のことなので大変だなと思ったり、ただの作業になってしまうこともありますよね。でも、その時間をもっと楽しく、赤ちゃんとのコミュニケーションをとる時間にするお手伝いができればという気持ちを込めて、おむつのデザインを考えています。「マミーポコパンツ」は、家族が一緒に過ごす時間を楽しくするブランドでありたいです。

Q:デザインについて、具体的にどのような工夫をしますか?

古賀さん:例えば、何かにミッキーとミニーが隠れているデザインを数種類入れています。これは、「ミッキーとミニーのかくれんぼデザイン」と呼んでいて、おむつの柄を見せながら、「ミッキーはどこに隠れているかな~?」「こんなところに隠れているよ!」といった会話をしていただけたら嬉しいです。他にも、おむつのデザインを全部で12種類※に増やしたので、デザインごとに違った会話につなげていただけたらと思います。
また、「M」サイズ、「L・ビッグ」サイズ、「ビッグより大きいサイズ」のラインナップごとに、サイズの大きいおむつのほうがビビッドな色づかいにするなど、対象月齢の赤ちゃんが喜んでくれるようにデザインに変える工夫もしています。
※Lサイズ・ビックサイズの場合

Q:デザインに関して、パパ・ママたちからの要望はありますか?

古賀さん:大きくなってくると、自分でおむつを選んだり、はいたりするようになることが多いのですが、はいた後におむつの絵を自分で見たがるお子さんが多いそうです。後ろにしかイラストがないと、おむつをはいた時に自分では見えなくなってしまうので、前にもイラストをつけて欲しいという声がありました。「マミーポコパンツ」では今まで、イラストはおしり側にしかつけていなかったのですが、この声を受けて、前にもキャラクターを配置するなど、デザインを大きく変更しました。

他にも、「マミーポコパンツ」は、保育園用にも使ってくださっていることが多いので、名前を書く欄を作っています。そして今回、名前を書く欄を前からおしり側に移動させました。使い終わったおむつを持ち帰る保育園では、おむつを丸めた時にも名前が見える用に、おしり側に書くように言われることがあるそうなんです。

おむつ替えをもっと楽しく!

Q:季節限定デザインのおむつがあると聞きましたが、本当ですか?

古賀さん:はい。今年は年2回、桜の季節とハロウィンに限定デザインのおむつを販売していました。季節限定デザインのおむつは、実際の時期よりも少し前に販売をスタートするので、日常生活の中でおむつを見て「ああ、そろそろ桜の季節だな」とか、「ハロウィンが近づいてきたな」と、季節やイベントを感じていただけたらと思っています。「そうだ、桜の季節だ、せっかくだから公園でおにぎりでも食べよう」といった、家族のおでかけのきっかけになってくれたら更に嬉しいです。
よく周囲から「子育ては大変だけれど今だけなのよ」「後で懐かしくなるから」と言われることがあるかもしれません。実際に育児をしているときはなかなかそう思えず、あっという間に時間が過ぎてしまいがちですが、今の一瞬一瞬を楽しんでいただけるよう、少しでも役に立てたらという気持ちで企画しています。

また、季節限定のデザインおむつの中には「ラッキーデザインおむつ」という、おむつ全体がフルカラーでデザインされたおむつがパッケージの中に1枚だけ入っていることがあります。すべての袋に入っているわけではないので、「入っていたらラッキー!」というように、ちょっとした運だめしのような楽しさを感じていただけたらと思います。実際に、「ラッキーデザインおむつ」が入っていたことをSNSに投稿してくださる方もたくさんいて、楽しんでいただいているのを見かけると、とても嬉しいです。こういった育児を楽しめる工夫は今後も継続して行っていきたいと考えていますので、これからも楽しみにご期待ください。季節限定のデザインおむつ以外にも、通常とは違うキャラクターの限定デザインを販売することもあるので、見かけたときはぜひ使っていただけたらありがたいです。
育児って確かに大変なことも多いですが、「絶対、こうしなければいけない」と重く考えるのではなく、パパ・ママ自身にも赤ちゃんと過ごす時間を純粋に楽しんでほしいと考えています。そんな思いを、「マミーポコパンツ」のおむつへの工夫を通じて、これからもお伝えしていきたいです。

赤ちゃんが反応しやすいデザインにしたり、会話のきっかけになることを考えていたり、おむつのデザインにもいろいろな工夫や想いが込められているのが素敵ですね。おむつ替えは毎日のことだから、赤ちゃんとの大切なコミュニケーションタイムとして意識して楽しめると良さそうです。

キャラクターの顔が大きくデザインされた、かわいい「マミーポコパンツ」についてもっと詳しく見たい人はこちら

あわせて読みたい記事

記事をシェアしよう!

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしようベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしよう

ディズニーの絵柄がママたちに人気の「マミーポコパンツ」。キャラクターの顔が大きくデザインされた「ビックフェイス柄」に変更されたのをご存知ですか?新しいデザインに込められたおむつ替えを楽しくするための工夫などをご紹介します。出産・育児のサポートサイト「ベビータウン」