ベビータウン

食事/離乳食グッズ

専門家/メーカー

赤ちゃんに手軽に果物をあげる方法を紹介!

2015.04.08

果物は適度な甘みがあって大好きな赤ちゃんが多いですね。離乳食の副菜やおやつとしても大活躍。けれどママたちにはちょっとした悩みも。手軽にいろんな果物を取り入れる方法があるのです!

取材協力:和光堂wakodo

果物は離乳食期から
便利な食材

果物は大人だけでなく子どもも大好き。ビタミンが豊富で色もきれいで季節を感じられるから、食卓を華やかに見せますね。そのまま食べるだけでなく、上手に使えばお料理や離乳食がグレードアップする便利な食材。適度な甘さや酸味があるので、デザートやおやつだけでなく、調味料代わりや味付けのアクセントに取り入れている人も多いのでは?

赤ちゃんにすでに果物を食べさせているママに、あげている理由を尋ねるとこんな理由が多く聞こえてきました。(和光堂調べ)

自然な甘さがいい

子どもがおいしそうに食べてくれる

離乳食メニューの幅が増える!

便利な果物にもママを
悩ませることが…

一方で果物を取り入れることに、ママたちが不満を感じている点もあります。それを尋ねた結果が下のグラフです。

子どもに果物を与える際の不満について※和光堂調べ

いくら子どもが好きでも、同じ果物ばかり与えるのは栄養的にもかたよりそう。できればサラダのようにいろいろな種類を混ぜてあげたい気持ちがママたちにはあるようです。果物は季節を感じさせてくれる反面、その季節でなければ手に入らなかったり、旬の時期でないととても高価だったりする食材。思うようにいろいろな果物を一度に揃えることはむずかしいですね。

一度にいろいろな果物を
必要な量だけ
手に入れるには?

そんなママたちの不満を解決するために、栄養バランスのために複数の食材を組み合わせて、赤ちゃんが1回で食べられる量だけ都合よくできているもの…、聞いたことありますよね? そう、ベビーフードは便利に1食分ずつ作られていますね。しかも赤ちゃんの月齢に合わせた固さや口当たりで作られているありがたいモノ。「ベビーフードの果物版があったらいいのに!」と思いませんか? 実は今はちゃんとあるんですよ!

ベビータウンが
オススメする
赤ちゃん用の
フルーツピューレ

皮をむいたり、つぶしたりが意外と手間がかかる果物。赤ちゃんがすぐに食べられる状態で、こんなにいろいろ入っているフルーツピューレがあれば、いつでも好きなくだものをバランスよくあげられますね。ママやパパの朝食用にも、ヨーグルトやパンケーキのトッピングとして重宝しそうです!

あわせて読みたい記事

関連用語集

記事をシェアしよう!

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ムーニーポイントをためて素敵な景品をGETしようムーニーポイントをためて素敵な景品をGETしよう

離乳食の副菜やおやつとしても大活躍の果物。自然な甘みに加えて栄養もあるとなれば赤ちゃんには是非食べてもらいたいですよね。そんな果物をもっと手軽に食べてもらう方法をご紹介いたします。出産・育児のサポートサイト「ベビータウン」