ベビータウン

おふろ・スキンケア・衛生グッズ

専門家/メーカー

お肌の大敵「乾燥」から赤ちゃんの肌を守るスキンケア

2013.10.09

四季がある日本は、季節ごとの楽しみも多いけれど、気温や日差し、湿度も変化するから赤ちゃんを環境から守るのもママの仕事ですね。
空気が乾燥してくるこれからの季節にママが気をつけてあげたいことを考えてみましょう。

取材協力:和光堂wakodo

ママがちょっとカサカサと
感じたら要注意!

カラッと晴れた日はすがすがしくて、洗濯物もよく乾いて気持ちいい!でもそんな日、お肌の調子はどうですか?荒れているほどではなくても、ちょっとかさついたりしていませんか?

冬場に、喉が枯れるほど乾燥している日は、加湿器を付けるなど対策をするママも多いと思います。ママ自身もお肌の乾燥が気になって、夏場よりも保湿効果の高いスキンケア用品を使ったりしているのではないでしょうか。肌荒れが目立ってからあわててスキンケアするよりも、日頃からのお手入れが大事ということ、ママならきっと実感していると思います。

では赤ちゃんはどうでしょう? 気づいたらほっぺがカッサカサなんてことも!赤ちゃんのお肌は大人よりもずっと敏感。だからカサカサになってしまう前に、しっかりお手入れしてあげたいものです。

赤ちゃんのスキンケアは
年中大事

赤ちゃんの肌が敏感なのは、大人よりも角質層がずっと薄いから。ぷるぷるに見える赤ちゃんは実はとってもお肌が弱いから、日頃からスキンケアしてあげないと、大人よりもトラブルが起きやすいのです。冬にほっぺがカサカサしてるな、と思ったときにベビーローションなどをつけてあげればいいと考えているママも多いようですが、スキンケアは1年中してあげてほしいこと。

現代の生活は夏場でもエアコンなどで室内は乾燥していることが多かったり、汗をかく分、汚れがお肌にたまったり、体を洗ってあげる回数が多かったりと、水分や皮脂の調節がうまくできない状態にあるからです。

「キレイにして」から
「保湿」が基本

赤ちゃんのスキンケアってどうしていいか、新米ママだとわからないことも。でも大丈夫。ママのお顔のお手入れと同じです。

ママが朝晩のスキンケアの最初に、クレンジングや洗顔をするのと同じように、まずはキレイに洗ってあげて、その後しっかり保湿をしてあげればいいのです。赤ちゃんは全身の皮膚が薄いから、ママのお顔のケアを全身にしてあげると考えればOK。もちろん使うのはベビー専用の、お肌に優しいスキンケアグッズを選んであげましょう。

特に乾燥する季節は
丁寧に!

ママ自身、夏場は水仕事の後、しばらくそのままでいても平気だったのに、秋口になるとすぐにハンドクリームを塗らないとカサつきが気になったりしますよね。ママがそう感じたら、赤ちゃんはきっともっと敏感に乾燥に反応しているはずです。乾燥の季節は特に丁寧に、保湿効果の高いスキンケアグッズで赤ちゃんを守ってあげましょう。

ベビータウンが
オススメする
乾燥の季節のスキンケア

お肌のかさつきはかゆみの原因にもなるからかさつく前に、日頃からママがしっかり守ってあげたいですね。ママ自身のスキンケアも忘れずに、すべすべ親子をめざしましょう!

あわせて読みたい記事

記事をシェアしよう!

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしようベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしよう

お肌の大敵「乾燥」から赤ちゃんを守るスキンケアは、「キレイにしてから保湿」がポイント!カサカサになってしまう前にしっかりお手入れをしてあげましょう!出産・育児のサポートサイト「ベビータウン」