ベビータウン

趣味・癒し

専門家/メーカー

ペットの飼育と育児の両立はどうしたらいい?

2017.06.14

ペットも家族の一員。赤ちゃんが生まれる前からペットを飼っていて、わが子同様にかわいがっている家庭も少なくないと思います。ペットを飼うことは赤ちゃんの情緒の発達にも役立つことがありますね。けれど、ママにとっては赤ちゃんのお世話とペットのお世話の両方が始まることにもなります。癒されたりいつくしむためのペットの飼育が、ママにとってストレスにならないようにするにはどうしたらよいでしょう?

取材協力:ユニ・チャームunicharm

取材協力

ユニ・チャーム株式会社
寳嶋(ほうしま)隆志さん(写真左)、
斉藤令さん(写真右)

ベビータウンのサポート企業・ユニ・チャームでペットケア商品のマーケティングや企画で活躍されています。

お部屋で
ペットを飼っている
ママたちの悩みは?

子育てが始まったらペットは?

ペットとして小型犬が大人気の時代。それにともなって、室内でワンちゃんを飼う家が大半を占めています。ペットが飼える集合住宅が増えていたり、昔のように犬が番犬的な役割をするのではなく、家族の一員と考える人が増えていることが背景にあるようです。

出産前はワンちゃんと一緒にお散歩したり、ワンちゃんのお世話をすることで癒されていたママも多いと思いますが、子育てが始まるとワンちゃんが二の次になってしまうことも。

ペットを飼うことは、子どもにとっても他者の気持ちを理解しようとしたり、他者をいつくしむ気持ちを育む情緒の発達にもつながることがたくさんあります。

どうしたら、子育てとペットの飼育を楽しく両立できるのでしょう?

部屋の中でマーキングやトイレをするワンちゃん

ペットケアグッズの企画に携わっている寳嶋さんと斉藤さんに、ワンちゃんを飼っている人たちの悩みについてうかがいました。

「室内でワンちゃんを飼うご家庭が増えたため、室内でのマーキングで悩む方が非常に多いです」(寳嶋さん)

「特に、ほとんどのご家庭でワンちゃんのトイレをリビングに設置されているため、臭いが気になったり、ワンちゃんがおしっこをして濡れた足でリビングを歩くことで、おしっこが部屋中についてしまったりして、そのお掃除に悩む方も多いですね」(斉藤さん)

なるほど。ワンちゃんにとって本能的な行為でも、飼い主さんはワンちゃんがマーキングやおしっこをする都度、それを拭かなければいけないのですね。ワンちゃんを室内で飼っているご家庭の共通の悩みだと思いますが、育児で赤ちゃんのお世話をしているママにとっては、ストレスの原因にもなりかねませんね。

ママたちがストレスなく、
ペットと子育てを
両立するには?

ワンちゃん用のおむつを使えば安心

もともと動物が大好きで、ママやパパの楽しみのためにワンちゃんを飼っていたはずなのに、ママの生活が忙しくなることでワンちゃんの後始末がストレスになってしまったら、お互いに不幸です。

「ワンちゃん用のおむつがママたちのストレス軽減にもつながると考えています。ワンちゃん用のおむつというと、老犬の失禁対策と考えられがちですが、若いワンちゃんでもおむつをすることで、室内でのマーキングで部屋を汚すことがなくなります。ワンちゃんのお洋服感覚にデザインされたおむつもあるんですよ。

また、お散歩のときもおむつをしていれば、よそのご家庭の壁などを汚すこともなく、後始末もラクなので、赤ちゃんと一緒にお散歩に出ることもできるのではないでしょうか」(寳嶋さん)

ワンちゃん用のおむつを使えば、メスのワンちゃんの生理対策にもなるし、ママの負担が減りそうですね!

若いワンちゃんもおしゃれに着けられるおむつ

吸収力の高いペットシートで足濡れも軽減できる

ワンちゃん用のおむつ以外にも、ママの負担を減らせる方法があるそうです。

「室内でワンちゃんを飼われているご家庭では、ワンちゃんのトイレにペットシートを利用されている方も多いと思います。ペットシートを使っていても、使用済みのシートの臭いが気になったり、シートが十分におしっこを吸収できなくて、ワンちゃんの足が濡れてしまうという悩みはとても多いのです。そこで我々は、吸収力が高く、おしっこが逆戻りしにくいペットシートを開発しました。赤ちゃんのおむつのようにサッと吸収して表面がサラサラになるので、ワンちゃんの足濡れを防ぎます。消臭効果の高いフレグランスタイプもありますよ」(斉藤さん)

さすが、ムーニーを作っている会社ですね!

ペットがいることで、
育児をますます楽しもう!

妊娠中のつわりの時期に愛犬のおしっこの臭いがダメになってしまったり、子育てが始まってから、ワンちゃんのお散歩をパパに任せているママもいると思います。もしかしたらワンちゃんは少し淋しい思いをしているかもしれません。けれど、寳嶋さんも斉藤さんも、ペットの存在がママの助けになればと願っています。

「育児が大変で家に引きこもりがちになってしまいそうなときこそ、ワンちゃんのお散歩がてら外に出てみるといいと思います。赤ちゃんを抱っこひもで抱っこしながらでも、おむつをつけたワンちゃんならおしっこしても後始末の手間がなくお散歩できます。育児のストレス解消や気分転換に、お散歩はうってつけです」(斉藤さん)

「いまはペット同伴で泊まれるホテルも増えていますので、家族旅行に愛犬を連れて行くと、ますます楽しい思い出づくりができると思います。移動中やホテルでもワンちゃん用のおむつがあれば安心です」(寳嶋さん)

赤ちゃんもペットもママにとってはかけがえのない愛おしい存在。どちらもときにはママを悩ませることはあっても、だからこそいろいろな思い出をつくってくれます。同じ家族として、助け合って楽しく生活していきたいですね。

ワンちゃんとのお散歩がママのストレス解消に。

生まれたときから一緒に育つことで赤ちゃんもワンちゃんを兄弟姉妹のようにかわいがります。お散歩や旅行、ドライブなどをワンちゃんと一緒にたくさんして、喜ぶ赤ちゃんの顔を見たらママも笑顔になれますね。育児グッズを利用するのと同じように、便利なペットケアグッズを取り入れることで、ペットの飼育と子育てを、楽しく両立することができそうです。

子育て中のママが
ペットのお世話を
楽しくラクにする、
ペットケアグッズはこちら

記事をシェアしよう!

関連するキーワード

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしようベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしよう