ベビータウン

生活設計・人生設計

専門家/メーカー

ライフプランの体験講座を完全レポート(前編)

2010.06.11

将来の夢や計画を実現させるために、家族のこれからの人生を具体的に描いていくのがライフプランニング。
2010年2月某日、ベビータウン会員向けにライフプランニングを体験できるイベントを実施しました!
どんなことをするのか興味と期待でワクワクの9人のママとプレママが集まってくれました。
さて、どんなイベントになったでしょう?
「ライフプランニング体験講座」の様子をレポートしてきました!

  • 2010年6月現在の情報に基づき作成しています。
    税制、社会保障制度、データ等は作成当時のもので、現在とは異なる場合がございます。

取材協力:ソニー生命保険(株)Sony Life

講師

ソニー生命保険株式会社
新宿ライフプランナーセンター
第4支社のライフプランナーの皆さま(2010年現在)
(写真奥左から)
久恒伸明さん、神山一法さん、
須永忠志さん
(写真手前左から)
佐囲東隆さん、尾崎賢一さん、
飯田勝幸さん

体験講座ってどんな感じ?

今回は初の試みということで、エリア限定で募集させていただきました。

ママたちが集まりやすい、駅前のショッピングセンター内のカフェの一角をお借りして、なごやかなムードの中「ライフプランニング体験講座」は行われました。

託児所もあって、ママたちは身軽に参加できました。

ママたちは3つのグループに分かれて、グループワーク形式で講座を体験することになります。

体験講座スタート!

1. まずはライフプランニングの説明から

最初に、メイン講師の尾崎さんから、講座の流れの説明がありました。

講座の流れ

  • 1時間目:『家族の夢を描く』
  • 2時間目:『ライフプランを検証』

ライフプランニングの基本は、みんながどんな夢を持っているかを明確にすること。夢を実現させるためには心で思っているだけでなく、それをいつ頃かなえたいか自分で「計画」に進めていくことが大切です。講座ではまずそれをみなさんにやっていただくことから始まります。

そしてそれが実現できるかどうか、家計の収支と照らし合わせていくことがライフプランの検証です。

2. グループごとに架空の家族を想定していきます

今回はライフプランニングがどんなものか体験してもらうことが目的のため、ママたちにはグループごとに架空の家族を想定してもらい、その家族がどんな夢を持っているかストーリーを描いてもらうことになりました。

プレママさんが中心のAグループのみなさん

お友だち同士で参加くださったBグループのみなさん

最初は緊張気味だったCグループのみなさん

3. 想定した家族を具体的にイメージしていきます

みんなで相談しながら、設定した家族にどんな夢を持たせるかを考えてシートに記入していきます。

架空の家族を妄想していくのは楽しい作業のようで、あちらこちらから笑い声が聞こえてきました。

Aグループ

Bグループ

Cグループ

ママたちが使った体験講座用のシート

  • この日の講座のために専用のライフプランニングシートを作成してくださいました!

  • 登場人物の核となる夫婦は、職業や年収があらかじめパターンで作られているので、そのなかから好きな夫婦を選びます。

  • 家族構成はママたちの自由で。子どもが何人ほしいか、どんな教育を受けさせたいかを記入します。

  • 住まいと家族の収入予測(夫婦の働き方)について希望を想定して記入します。

  • 夫婦のお小遣いや趣味、旅行や車の購入など家族の夢と、それにかかる金額を想像して記入していきます。

ママたちがシートに記入した内容は、担当のライフプランナーがそれぞれパソコンに入力していました。

4. ママたちが想定した「家族の夢」はこんな感じ!

話し合いの結果、それぞれのグループが思い描いた家族とその夢はこんなふうになりました!

Aグループ

  • 家族構成

    ママ(28歳・商社勤務・年収450万円)、
    パパ(28歳・大手メーカー勤務・年収444万円)、
    子どもは女の子と3歳違いの男の子の2人

  • 子どもたちの教育プラン

    長女:幼稚園から大学まで私立
    長男:幼稚園は私立、小学校から大学までは公立、医学部に進学させたい

  • 住まい

    8年後に8000万円のマイホームを購入

  • 10年ごとに買い替え
    (セレナ→エルグランド→レクサス→GTR)

  • 旅行

    ハワイ、ヨーロッパ、ニューヨーク、ボラボラ島に行きたい

  • その他の夢

    定年後に軽井沢に別荘がほしい!

Bグループ

  • 家族構成

    ママ(28歳・保育士・年収305万円)、
    パパ(28歳・建築会社勤務の建築士・年収476万円)、
    子どもは上から男の子、女の子、男の子の3人

  • 子どもたちの教育プラン

    長男:幼稚園から大学まで私立、医学部に進学させたい
    長女:幼稚園と小学校は公立、中学・高校は私立、大学は公立
    次男:幼稚園から大学まで公立

  • 住まい

    すぐに7900万円のマイホームを購入

  • 8年ごとに買い替え
    (アルファード→VOXY→マークX→フェラーリ!)

  • 旅行

    ハワイ、ヨーロッパ、世界一周に行きたい

  • その他の夢

    ママはフラダンスを習って、将来建築アドバイザーの資格がほしい

Cグループ

  • 家族構成

    ママ(28歳・元保育士の専業主婦)、
    パパ(28歳・建築会社勤務の建築士・年収476万円)、
    子どもは男の子と3歳違いの女の子の2人

  • 子どもたちの教育プラン

    長男・長女ともに:小学校だけ公立で、幼稚園、中学、高校、大学は私立

  • 住まい

    2年後に4500万円のマイホームを購入

  • 7年ごとに買い替え
    (ステップワゴン→ゴルフワゴン→レクサス→BMW→フィット)

  • 旅行

    ハワイ、ニューヨーク、ヨーロッパに行きたい

  • その他の夢

    定年になる前に軽井沢に別荘がほしい

みんなの夢は
実現できるでしょうか?

講座の1時間目はここで終了。大きな夢を描いてとても盛り上がった1時間目でした。

2時間目の「ライフプランの検証」に入る前に、メイン講師の尾崎さんから1時間目の振り返りの説明がありました。

ママたちが夢をシートに記入している間、ライフプランナーさんたちがパソコンにデータを入力していましたね。

その意味は、子どもを育てたり、夢を実現していくために必要なお金を年ごとに積み上げていくとどうなるかを、データで具体的に見ていくためです。

さて、ママたちが描いた夢をデータに置き換えるとどうなるでしょう?

SL17-7216-0011

あわせて読みたい記事

記事をシェアしよう!

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしようベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしよう

将来の夢や計画を実現させるめに家族のこれからの人生を具体的に描いていくのがライフプランニング。ベビータウン会員向けに開催したライフプランの体験講座をレポートします。出産・育児のサポートサイト「ベビータウン」