ベビータウン

生活設計・人生設計

専門家/メーカー

パパが仕事を中断してもわが家の家計は大丈夫?(トライ編)

2016.04.01

さまざまな夢を持つママ仲間が、夢を実現させるためにソニー生命のライフプランナーに家計診断をしてもらい、ライフプランニングの相談をするコーナー。
今回はパパがキャリアアップのために仕事を中断せざるを得ないファミリーのママの登場です。
まず将来の家族の姿をイメージできる「ライフプラン表」を作りながらライフプランニングの立て方から相談しました!

  • 2010年7月現在の情報に基づき作成しています。
    税制、社会保障制度、データ等は作成当時のもので、現在とは異なる場合がございます。

取材協力:ソニー生命保険(株)Sony Life

相談した人

Hママさん
家族構成:パートタイマーのHママさん(27歳)、会社員のパパ(23歳)、長男(1歳)
*ママ方のおじいちゃんと、
ママのお姉さん一家と同居中

Hママさんの目標

パパが学校に通うために仕事を中断する間も家計が破綻しないように準備したい。将来はママとパパの共通の趣味のF1グランプリを生観戦しに行きたい!

まずは自分で
ライフプランを
たててみましょう!

まずはHさん一家がこの先どんな人生を歩んでいくかをご自身でイメージしてもらいました。

そのために使ってもらったのがソニー生命の「ライフプラン表」と専用のシール。

年表形式で現在から35年後まで、家族のそれぞれがいつ頃、どんなことをしていたかをシールで貼ったり書き込んだりして、家族の未来図を作っていきます。

Hママさんの夢や計画は?

現在はママのご実家で、ママ方のおじいちゃん、ママのお姉さん一家(ご夫婦と子ども3人)と一緒に三世帯で暮らしているHさんご一家。

大家族での生活も楽しいけれど、将来はマイホームを持ちたいと思っています。また、パパとの共通の趣味がF1観戦。今はテレビ観戦ですが、将来はモナコグランプリに行ってみたいそうです。

ただ、パパがキャリアアップの資格取得のために、近い将来3年間学校に通わなければならないため、その期間ママの収入だけで生活できるかが目下の心配事です。

ライフプランナーに
相談しながら
詳しく
記入していきました

叶えたい夢や、現実的な計画がありつつ、家計が大丈夫か心配なHママさん。ライフプラン表を前にして、どこから記入していっていいかも迷うところです。

家族の未来図を具体的に描くために、ライフプランナーからアドバイスを受けました。

アドバイスしてくれた人

瓜生歩さん
ソニー生命保険株式会社
長崎ライフプランナーセンター第2支社

元銀行員。ファイナンシャルプランナーの資格を持ち、前職での経験を活かしながら、さまざまなお金についてのアドバイスをしてくれる頼れるライフプランナーです。

1. 基本情報から記入していきましょう

瓜生歩さん

最初にご家族それぞれの、現在から35年後までの年齢を入れていきましょう。これだけでも奥さまや旦那さまがいくつのときにお子さまが何年生なのかなど、イメージできることが多いのですよ。

Hママ

わかりました!

家族の名前をタテ軸に入れて、
それぞれの年齢を記入していきます。

2. ママ自身の夢や計画を記入していきます

瓜生歩さん

まずは一番イメージしやすい、奥さまご自身の計画や夢を記入してみましょう。

Hママ

現在はほぼフルタイムに近い形態でパートで働いているのですが、異動もある職場で今の勤務地がちょっと遠いのです。なのでできれば近い職場に近々転職したいと考えています。

瓜生歩さん

それはパートでですか?それとも正社員でですか?

Hママ

できれば正社員がいいですが、条件が合わなければパートでもいいかな。

瓜生歩さん

ではまずそこから記入してみましょう。

ママの欄に「正社員」と「パート」のシールを貼ってみました。

瓜生歩さん

ほかに大きなお金がかかりそうな具体的な計画や、かなえたい夢などはありますか?

Hママ

通勤用の車を5年後には買い替えないといけないですね。車は夫婦でそれぞれ必要で、10年ごとに買い替えが必要ですね。あと夫婦で好きなF1を、いつかは生で観戦したいです!

瓜生歩さん

いいですね。F1は世界中で行われていますが、どこに行きたいですか? それはいつ頃ですか?

Hママ

目標はやっぱりモナコですね。子どもは置いていきたいので、1人で留守番させられる高校生ぐらいになってからですかね。

15年後ぐらいの位置に、「F1グランプリ見に行く」と大きく書き込みました。

3. パパの計画を記入していきます

瓜生歩さん

旦那さまがキャリアアップのために学校に通われる予定だそうですが、時期や期間は決まっていますか?

Hママ

資格を取るための学校は3年間と決まっているのですが、スタートの時期は未定です。なるべく早い方がいいのですが、パパが無収入になっても大丈夫なようにそれまでに概算して200万円くらいは貯蓄する必要があるので、いつ貯まるかによりますね。

瓜生歩さん

ではいったん、ご希望の時期でライフプラン表に記入してみましょう。

1年後からパパが学校に通うこととして記入してみました。

4. 家族の夢をうかがいます

瓜生歩さん

F1グランプリの観戦以外に、ご家族でかなえたい夢や計画はありますか?

Hママ

現在の三世帯同居もにぎやかで楽しいのですが、子どもが大きくなったら手狭になると思うので、マイホームを建てたいですね。

瓜生歩さん

具体的な時期はお考えですか?

Hママ

パパが学校を卒業して資格を取ってくれたらもう少し条件のいい職場に転職してもらいたくて、その後ですね。パパが30歳になる7年後くらいかな。

瓜生歩さん

いくらくらいの物件をお考えですか?

Hママ

近所のハウスメーカーにときどき見に行っています。土地代込みで3000万円くらいと考えています。

瓜生歩さん

ではマイホームを建てたい時期と金額を、旦那さまの欄に記入していきましょう。

パパの30歳の欄にマイホーム計画を入れました。

5. お子さまの教育計画をうかがいます

瓜生歩さん

お子さまについてはどうでしょう? あと何人ほしいですか?

Hママ

私が仕事を続けなければいけないし、姉2人に子どもが5人いるので自分はもういいです(笑)。

瓜生歩さん

息子さんに何かおけいこごとをさせたりしたいですか?

Hママ

友人にピアノの先生がいるので安く教えてもらえそうだからピアノと、あともうひとつスポーツを何かやらせたいですね。

瓜生歩さん

教育プランは現状ではどのようにお考えですか?

Hママ

いまは私立の保育園に入れていて、小学校は公立で。少し離れたところに私立の有名校の中高一貫校があるので、そこに入ってもらって寮生活をしてもらいたいです。

瓜生歩さん

大学はどうされますか?

Hママ

自立した大人になってほしいので本人の希望に任せます。大学以降は本人が進学したければ奨学金をもらうなりして自分の力で行くなら行ってよし、という感じです。

瓜生歩さん

わかりました。ではそれらも書き込んでください。

完成!

瓜生さんのアドバイスで、より具体的で、夢のために何をすればいいかイメージしやすいライフプラン表が完成しました!

Hママ

パパには家計を任せられないので、『私についてきなさい!』という感じで(笑)なにごとも計画的に進めている方なのですが、こうして表にしてみると、お金がかかりそうな期間がわかりやすいですね。データにしていただくのも楽しみです。

ライフプラン表を作りながら、ママの夢の実現や家族の将来をだんだんイメージできてきたHママさん。
家族の夢を叶えるために、瓜生さんがデータに基づいて具体的に診断した結果をお知らせします。お楽しみに!

SL17-7216-0029

あわせて読みたい記事

記事をシェアしよう!

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしようベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしよう

パパがキャリアアップのため仕事を中断!そんなパパを応援するママの登場です。パパが仕事を中断する間も家計が破綻しないように準備したい!プロのライフプランナーが家計診断で将来設計をアドバイス。出産・育児のサポートサイト「ベビータウン」