ベビータウン

地域・おつきあい・ママ友

専門家/メーカー

ママ友とのおつきあいに役立つマナーとお役立ちグッズ

2006.10.18

同じ年頃の子どもを持つママ友は、悩みを分かち合えたり、育児の相談をしあえたり、新米ママにとっては心強い仲間ですね。
けれど、もともと仲よしお友だちに同じ年頃の子どもがいるとは限らないから、子どもをきかっけに新しくお友だちになるケースも多いですね。
昔からの友だちとはちょっと違うママ友とのおつきあいに役立つマナーとグッズをご紹介!

取材協力:(株) 千趣会BELLE MAISON

どこでマナーを
意識すればいい?

ママ友は、気心の知れた友だちとはちがって、ママ同士のタイプよりも子どもの月齢が近いとか、産院が一緒だったというきっかけで知り合うことが多いもの。だからちょっとしたいきちがいでトラブルになることも。ここでは「産院で知り合ったママ友」と久しぶりに再会するケースで、気をつけたいマナーを見てみましょう。

さやかママが産院で知り合ったほかのママ友といっしょに、けいこママのおうちを子連れで訪ねることになりました。


けいこママのお家に到着、玄関で・・

けいこママのうちはマンション。玄関にはけいこママが普段使っているベビーカーが置いてあります。訪ねたさやかママたちもベビーカー。みんな畳んで玄関先に置かせてもらいますが…。

玄関でのマナー玄関は、いろんな人が訪れる場所と考える

玄関はどんなおうちにとっても「顔」となる場所。ママたちがリビングでおしゃべりしている間に郵便局の人や宅急便、さまざまな人が訪れる可能性があります。ママ友のお家に行くときは、自分の家以上に玄関に気をつかいたいものですね。靴を揃えるのはもちろん、自分のベビーカーこともしっかり考えておきましょう

さやかママ

自分の家だけじゃなく、ママ友の家の玄関ベビーカーを置かせてもらうときには特に気を使いたいですね。

「玄関」マナーに最適なお役立ちグッズ

  • ベビーカーカバー

    屋外の地面を走らせるベビーカーのタイヤをカバーします。すっぽりかぶせるタイプのカバーで、ママ友のおうちの玄関に置くときの迷惑を最小限にします。 着脱が簡単!バギータイプやA型・B型のベビーカーに装着できます。

その他役立つシーン

  • 車に乗せるとき

リビングで、子育て話に花が咲きます

産院からの退院以来、どのママも入院前とすっかり変わった生活について楽しくも大変な子育て話に花が咲きます。赤ちゃんたちはそれぞれにすくすく成長。まだ寝返りもうてない赤ちゃんでも、みんなでわが子の自慢大会!

リビングでのマナー人の家でのおむつ替え。たとえママ同士でも汚さず、臭わず

赤ちゃん連れのおでかけにはおむつ替えがつきもの。みんなママ同士だし「いいわよ、その辺で替えても」と言ってもらえたとしても、万一汚してしまったら…。そんな不安を感じる前に、おむつ替えの準備も万端にしておきましょう。

さやかママ

汚すことを気にする前に汚さない工夫が大事ですね。

「おむつ替え」マナーに最適なお役立ちグッズ

  • おむつの上に敷く使い捨てシート

    慣れないうちはおむつ替えの手際も大変。ママ友の前でおむつ替えの手際が悪いのはちょっと恥ずかしいし、時間がかかるとにおいも気になりますね。このシートを新しいおむつの上に敷くだけで、おむつ替えが驚くほどラクになります! 外出先でのおむつ替えマットとしても使えます。

  • おむつ替えマット3枚

    まわりを汚さないようにおむつ替えにマットを敷くのは、おうちだけでなく外出先やママ友のおうちでも基本のマナー。持ち歩きやすいコンパクトサイズだとうれしいですね。3枚セットだから、おうち用とおでかけ用に使い分けられるし、洗い替えもしやすく便利です。

その他役立つシーン

自宅や外出先でのおむつ替えに

  • デパートや公共の場所にあるベビーベッド
  • 公園のベンチの上だって使えます

おむつ替えのあとは・・・周りを気づかうお役立ちグッズ

  • におい取り袋120枚セット

    使用済みのおむつは持ち帰るのがマナー中のマナー。特に数人のママ友でおじゃました場合、その日にそのおうちで取り替えられるおむつの量を想像してみてください。取り替えたおむつは臭わないよう脱臭剤が練り込まれているこの袋に保管しましょう。約1日分のおむつが入る大きさです。

すべての人達と心地よい
おつきあいのための
ココロエ

マナーを意識すべきはママ友だけではありませんね。赤ちゃんを連れていると、ご近所へのおでかけも大変。知らず知らず誰かに迷惑をかけていることも…。子育てファミリーにはまわりももっと寛大になってほしい!と思いつつ、こちら側も最低限のマナーを守れば、おでかけもおつきあいも、うんと楽しくなるはずです。

ママ友やみんなと心地よくつきあうためマナー

心得1

玄関先のマナーは
訪れる人のことを考えてキレイにすること

心得2

リビングでのマナーは
「汚さない」「におわせない」気づかいが必要

心得3

車・周囲に対するマナーは
いつでもまわりを意識する

ママになること。それは「親」として世間の人から見られるステップでもあります。将来子どもが大きくなって「親の顔が見たい」なんて言われたくないですよね。ママ自身が親らしくみられるためにも、子どものお手本となる「親」になるためにも、今までよりももっとマナーを意識してすごしてみませんか?人とのおつきあいも心地よくなるし、ママもいっそう大人になった気分になれますよ!

あわせて読みたい記事

記事をシェアしよう!

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしようベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしよう

同じ年頃の子どもを持つママ友は、悩みを分かち合えたり、育児の相談をしあえたり、新米ママにとっては心強い仲間ですね。子どもをきかっけに新しくお友だちになるケースも多いですよね。ママ友とのおつきあいに役立つマナーとグッズを紹介!出産・育児のサポートサイト「ベビータウン」