ベビータウン

ママニュース

自分の栄養状態がわかる、簡単キット登場!

2017.05.15

自分の栄養状態がわかる、簡単キット登場!

必要なビタミンやミネラル、たんぱく質が足りているのか、気になったことはありませんか? とくに妊活中、妊娠中、授乳中は、気になりますね。そんなときは、自宅で手軽にチェック! 総合栄養サービスを手がける株式会社ユカシカドは、尿で栄養素ごとの過不足がわかる栄養検査キットを開発しました。

健康の三大要素と呼ばれる運動・栄養・休養――。このうち、ビタミンやミネラル、たんぱく質などの栄養状態は、食事調査や血液検査によって全体的な評価は可能でした。でも、栄養素ごとに数値で評価することができなかったため、検査結果を踏まえて改善することは難しかったそうです。

ユカシカドは、この課題を解決するために4年前より本格的に研究・開発をスタート。栄養分野で活躍する滋賀県立大学や医師との共同研究により、パーソナル栄養検査キット「VitaNote(ビタノート)」を開発。尿を解析することで「ビタミン7種類」「ミネラル6種類」「たんぱく質」「酸化ストレス(ビタミンC、ビタミンE)」の過不足を、A、B、Cなどのレベルで評価できるようにしたというのです。

とくにプレママタウン、ベビータウンユーザーが気になるのは、妊娠期や授乳期のママ、また妊活中の夫婦の栄養状態。もちろん、これらの状況に対応して、必要な栄養素ごとに結果を示してくれます。その結果を見て、食事を見直したり、サプリメントで補ったり……、具体的な取り組みができるので、栄養状態の改善・向上につなげられるというわけです。

自宅にいながら、簡単に検査を受けられるのも特長です。朝いちばんの尿をキットで採尿し、郵送すると、1~3週間後に、検査センターで分析した検査結果をパソコンやスマートフォンで確認することができます。同社によると、尿を送るだけで栄養状態がわかるサービスは世界で初めてだそう。

商品は目的別に3タイプをラインナップ。
妊娠期・授乳期のママを対象にしたのが、『VitaNote mama(ビタノートママ)』。妊娠初期は、胎児の脳や脊髄などの神経管が形成される大事な時期です。厚生労働省は、胎児が「神経管閉塞障害」になるリスクを低減するため、ビタミンBの一種である「葉酸」を摂るよう、呼びかけています。この商品では、葉酸をはじめ、妊娠中のママ本人と赤ちゃんにとって、最も初期段階の栄養状態を形づくるために必要な7種類の栄養素を中心に検査します。

そのほか、不妊治療中や体調がすぐれない人などに対して、栄養素バランスのチェックを目的に14種類の栄養素を検査する『VitaNote (ビタノート)』、栄養の消費が激しいアスリートを対象にした『VitaNote athlete(ビタノートアスリート)』があります。

『VitaNote』は、4月7日(金)よりインターネットで先行予約販売を開始。5月中旬に一般販売が開始。個人向けのインターネット販売を中心に、今後、ドラッグストアなどの量販店にも展開していくそうです。

検査キットとその中身 ニュース&プレスリリースより

記事をシェアしよう!

ベビータウン会員になると、
ベビー用品についているポイントを集めて
ステキな景品と交換できます!!

  • 育児アンケートに答えるだけで、
    ポイントやプレゼントがもらえちゃう!
  • お子様の月齢にあわせた
    育児のアドバイスメールが届きます!

ベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしようベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしよう