ベビータウン

ママニュース

不妊治療と経済的負担に関するアンケート。プレゼントも。

2018.12.06

不妊治療と経済的負担に関するアンケート。プレゼントも。

不妊で悩む人をサポートする当事者団体、NPO法人Fineでは、「不妊治療と経済的負担に関するアンケート2018」を実施中です。

不妊治療では、体外受精などの治療費は健康保険の適用されない自費診療で行われています。高額な治療費のため、患者にとっては大きな経済的負担になっています。

同団体では、2013年に経済的負担に関するアンケートを実施し、1993名の声を集め、結果を発表しています。それから5年経過した現在の状況を調べ、その実態を把握するのが今回のアンケートの目的。アンケート終了後は当事者の声をまとめ、不妊治療環境の向上を目指して、国に要望書を提出するなど、社会に働きかけていく予定です。

このアンケートでは、人工授精や体外受精、顕微授精などの不妊治療費の実態のほか、サプリメントや鍼灸、交通費などの不妊治療費以外の経済的な負担についても聞いています。また、国が実施する「不妊に悩む方への特定治療支援事業」(助成金)に対する当事者の考え・要望についても質問を盛りこみ、実際に活用する当事者の意見を募ります。

アンケートは、これまでに不妊を心配したことのある人が対象です。
回答の締め切りは、2019年1月7日(予定)。

クオ・カード、サプリメントやスマホでできる精子濃度・運動率測定キット『Seem』など、妊活応援グッズのプレゼントもあります。

「不妊治療と経済的負担に関するアンケート2018」

参考:

記事をシェアしよう!

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしようベビータウンポイントをためて素敵な商品をGETしよう