ベビータウン

ママニュース

パパのおうち時間をパワーアップするおすすめ本

2020.12.25

パパのおうち時間をパワーアップするおすすめ本

在宅勤務など自宅で過ごす時間が増える中、「おうち時間をもっと有意義なものにしたい」と思っているパパも多いことでしょう。そんなパパを応援するため、全国57の書店が特設コーナーを開設。パパごはん、パパ家事、パパ育児…など、おうち時間の充実につながる書籍が集められています。

この特設コーナーは、(株)東北新社が運営する、パパ向けWEBメディア「家men」が、全国の書店などとコラボレーションして展開しているもの。

「パパ応援!おうち時間の家事を楽しく。毎日を楽しく。」をテーマに、「パパごはん」「パパ家事」「パパのおうち遊び」「パパの仕事と子育ての両立」という4つのカテゴリでおすすめ書籍を選定。料理や洗濯、掃除など、普段の家事に役立つ実用書から、アウトドアや燻製など趣味に関する実用書まで幅広く取り揃えています。特設コーナーの設置期間は2021年3月31日までです。

株式会社東北新社プレスリリースより

また、「家men」のWEBサイトでは、特集記事「おうち時間を充実させたいパパ必読の書籍ガイド」で、これらの書籍を紹介しています。

「パパごはん」編では、「『ずぼら』と形容できるほどシンプルなレシピなのに、誰でもおいしく仕上げられる」(家men編集部)100のレシピを集めた『極上ずぼら飯』(著者:だれウマ、出版:ワニブックス)をはじめ、料理が苦手な人でも気軽にチャレンジしたくなるレシピ本など3冊をピックアップ。

「パパ家事」編では、洗濯や掃除といった面倒な家事を手際よく簡単に行えるよう、プロが専門知識を分かりやすくレクチャーしてくれる2冊を取り上げています。1冊は、家事芸人の松橋周太呂さんが手軽に購入できる洗剤や便利グッズを使った掃除術を伝授してくれる『ほったらかし掃除術』(出版:SBクリエイティブ)です。

「パパのおうち遊び」編では、新たな趣味を開拓しながら、おうち遊びとしても楽しめる、キャンプのイロハ本と、食材を燻すことで生まれる旨味と香りを楽しむ「燻製」のレシピ本を掲載しています。

「パパの仕事と子育ての両立」編では、パパとしてのあり方や子どもとの向き合い方に悩んでいる人に手に取ってほしい2冊を紹介。

ママが読んでみたいと思う本、ママがパパにすすめたいという本もいろいろ。「家men」では、毎日の家事・育児に役立つ情報や夫婦関係に関するコラム、趣味の話題などを男性視点で発信しています。

パパのおうち時間がパワーアップすれば、ママの毎日だってもっと楽しくラクになることでしょう。今週末はパパを誘って、書店やWebで、本探しはいかが?

参考:

記事をシェアしよう!

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ムーニーポイントをためて素敵な景品をGETしようムーニーポイントをためて素敵な景品をGETしよう