ベビータウン

ママニュース

好きなカラーパーツを選んで、ベビーカーをカスタマイズ

2021.06.04

好きなカラーパーツを選んで、ベビーカーをカスタマイズ

「ベビーカー、ってどれも同じような暗い色ばかり…」「同じベビーカーとすれ違うと、ちょっとだけ違和感」「淡い色とかないのかな?」「もう少し個性を出したい」――。もし、ベビーカーをオーダーメイドできたら、いいと思わない? シートやフレーム、タイヤなど、好きなカラーを選べるサービスをご紹介します。

(株)GMPインターナショナルプレスリリースより

日本の3輪ベビーカーブランド「AIRBUGGY(エアバギー)」が始めた、ベビーカーをカスタマイズするサービス「AIRBUGGY COLOURS(エアバギーカラーズ)」。既製品が当たり前のベビー用品に、新しい風が吹き始めました。

ベースとなるのは、新生児対応の「COCO BRAKE EXフロムバース」。シーズンごとに登場する生産数限定の「カラーフレーム」と、4つのパーツ(シート・キャノピー(ひさし)&バスケット、フロントバー、ドリンクホルダー、タイヤリム)の色を自由に選ぶことができます。

組み合わせパターンは、440種類以上。自分らしいオリジナルの1台を作ることができます。

2021年春の限定カラーフレームは、ベビーカーとしてはめずしい、淡い柔らかな色味のペールトーンで、「パウダーピンク」「パウダーブルー」「バニラクリーム」「デザートブラウン」の4色。

たとえば、パウダーピンクのフレームにスノーホワイトのシートを合わせた春らしいカラーリング、デザートブラウンのフレームとアースサンドのシートを合わせたアースカラーコーディネート、またパパやママのいつものファッションに合わせた色を選ぶこともできます。

カスタマイズの流れは次の5ステップです。

  1. お気に入りの2021春限定フレームカラーを選ぶ(全4色)
  2. 新色を含むシート・キャノピー&バスケットを選ぶ(全12色)
  3. フロントバーを選ぶ(全5色)
  4. ドリンクホルダーを選ぶ(全5色)
  5. タイヤリムを選ぶ(全2色)

このサービスは、エアバギー直営店に来店して、またはオンラインや電話で注文することができます。注文後、引渡しまで期間は約1カ月。

新生児対応で、退院する日から乗せられるロングユースモデル。赤ちゃんとのお出かけが、ぐんと楽しくなりそうです。

AIRBUGGY COLOURS(エアバギーカラーズ)

参考:

記事をシェアしよう!

ベビータウンとは?

  • ポイントを集めて、素敵な景品と交換できる♪
  • お子様の月齢にあわせたアドバイスをメール配信!
  • 育児アンケートに答えてポイントやプレゼントがもらえる!

ムーニーポイントをためて素敵な景品をGETしようムーニーポイントをためて素敵な景品をGETしよう